メインメニューを開く

唐澤貴洋Wiki β

イスラム教

イスラム教(いすらむきょう)とは、ムハンマドを開祖とする宗教である。当記事では恒心教とイスラム教の関係について述べる。

目次

恒心教との関わり編集

初期編集

無差別開示期に不穏ワードとして「コーラン燃やし」が用いられたのが最初の関わりである。

唐澤貴洋がコーラン燃やしつつムハンマド馬鹿にした
1 : 風吹けば名無し 投稿日:2012/06/25(月) 23:37:31.36 ID:vFZkE9Ny [1/1回]
恒心綜合法律事務所
東京都品川区西五反田1丁目11番1号 アイオス五反田駅前1008

丁寧に住所を書いているあたり「悪魔の詩」事件の再現を狙っているものと思われる。これを元ネタに「尊師の詩」が作曲され、ド直球の歌詞と不穏なメロディ(和声進行あきらめ)で好評を得た。

上記のレスのように最初はあくまで「唐澤貴洋がイスラムと対立している」という設定であったが、カラケーの雑談スレに「イスラムはNG」のコピペがテンプレとして紛れ込んだこともあり、次第に「恒心教とイスラムが対立している」という設定に置き換わっていった。

(略) ・イスラム教以外であれば食事・服装・嗜好・冠婚葬祭等の慣習も完全に教徒の自由です。今まで通りの日常生活で構いません ・イスラム教以外であれば宗教・思想に干渉しません。他宗との掛け持ちでも問題はありません 

ただし大多数の教徒にとってイスラムはリアルでつながりが無いし何とも思わん存在だった為、反イスラムもあくまでプロレスネタのひとつとして消化されていた。尊師の事務所移転が聖遷(ヒジュラ)と呼ばれる、片平騒動で炎上した片平亘をアルカイダ入隊サイト(ジョークサイト)に登録する、などイスラムネタはそれなりに浸透していく。

また、この路線を模倣し恒心教と特定集団との対立を煽るものが多数出まわったが、イスラムという絶妙な距離感に匹敵するものは無かった。

イスラム国以後編集

そんな恒心教徒のイスラム観はIS・イスラム国の登場によって大きく変わることとなる。2015年、日本人がイスラム国に殺害されるという事件が発生。恒心教徒の反イスラム感情が激化する・・・と思いきや、ネット不謹慎文化圏ではコラ画像が作成されまくるなどこの事件は大好評で迎えられた。

存在自体が不謹慎な恒心教も例外ではなく、イスラムブームが発生。2015年当時始まったばかりの尊師MMD路線では、イスラム国兵士のモデル、尊師が斬首する動画、尊師が斬首される動画、尊師がコーラン燃やしてポアされる動画、ダーキニーちゃん尊師が斬首する動画、チンフェがイスラム国に参戦する動画などイスラム国をリスペクトした作品が大量に制作された。イスラム国のテロが相次いだ2016年にはイスラム国日本支部掲示板がメインカラケーとなった。

関連項目編集