現在当サイト「唐澤貴洋Wiki」へのアクセスの結果生じる経済的効果の規模について実証実験を行っております。閲覧者の方々にはご協力をお願い申し上げます。

krsw-wiki.orgドメインではログイン、編集ができません。編集内容を手元に控えてからsonshi.xyzドメインよりお試しください。

「唐澤貴洋Wiki:Handbooks/唐澤貴洋の悪行一覧」の版間の差分

提供: 唐澤貴洋Wiki
Jump to navigation Jump to search
(文章・発言)
(魚拓)
25行目: 25行目:
 
*インターネット・2chについて詳しいとは思えないのに「ネットに強い」「2ch対応」を標榜。
 
*インターネット・2chについて詳しいとは思えないのに「ネットに強い」「2ch対応」を標榜。
 
*著書やコラムで、炎上したことによりアルコール浸りになったり業務に支障が出たりしたことが明かされている。事実であれば依頼人の不利益になりかねない問題行動である。→[[現代ビジネス]]
 
*著書やコラムで、炎上したことによりアルコール浸りになったり業務に支障が出たりしたことが明かされている。事実であれば依頼人の不利益になりかねない問題行動である。→[[現代ビジネス]]
*2chに裏取引をもちかけ、運営の一人に暴露される。<ref>[http://uni.2ch.net/test/read.cgi/operatex/1372950693/ 【おい】DION(au one net) 214【こら】の>>914と>>923 - 2ch]</ref>
+
*2chに裏取引をもちかけ、運営の一人に暴露される。<ref>{{archive|https://uni.5ch.net/test/read.cgi/operatex/1372950693/914|https://archive.vn/rThE7|【おい】DION(au one net) 214【こら】 >>914}}</ref><ref>{{Archive|https://uni.5ch.net/test/read.cgi/operatex/1372950693/923|https://archive.vn/5nWhQ|【おい】DION(au one net) 214【こら】 >>923}}</ref>
 
*開示を認める仮処分が下りたにも関わらず、実際に2chに開示請求を出したのは実に45日後。ログが流れて開示失敗。→[[重光由美]]
 
*開示を認める仮処分が下りたにも関わらず、実際に2chに開示請求を出したのは実に45日後。ログが流れて開示失敗。→[[重光由美]]
 
**さらにこの開示請求で指定レス番を間違えて運営に却下され、正しい依頼をするまでに追加で2日かかっている。
 
**さらにこの開示請求で指定レス番を間違えて運営に却下され、正しい依頼をするまでに追加で2日かかっている。
38行目: 38行目:
 
*そもそも開示請求ばかりで名誉毀損で訴えたり損害賠償を請求したりしない。
 
*そもそも開示請求ばかりで名誉毀損で訴えたり損害賠償を請求したりしない。
 
*純粋な批判、少年漫画の用語と列挙しただけのものなども開示する意味不明な対応。→[[無差別開示]]
 
*純粋な批判、少年漫画の用語と列挙しただけのものなども開示する意味不明な対応。→[[無差別開示]]
*殺害予告犯を警察が特定すると、便乗してなんの根拠も無く300万円を請求した上、相手が弁護士を立てると逃走した。→[[300万騒動]]
+
*[[殺害予告]]犯を警察が特定すると、便乗してなんの根拠も無く300万円を請求した上、相手が弁護士を立てると逃走した。→[[300万騒動]]
 
**無数の殺害予告犯から、民事以外の手続きが非公開の未成年を狙い撃ちにした疑惑。
 
**無数の殺害予告犯から、民事以外の手続きが非公開の未成年を狙い撃ちにした疑惑。
*[[遊戯王カードジェネレーター]]で唐澤・長谷川がネタにされていたとき、自身についてのみ削除請求。→[[JEX]]
+
*[[遊戯王カードジェネレーター]]で唐澤・長谷川がネタにされていたとき、長谷川を放置して自身についてのみ削除請求。→[[JEX]]
 
**このときメール冒頭から「弁護士の唐澤です」と居丈高に名乗ったためさらに反感を買う。
 
**このときメール冒頭から「弁護士の唐澤です」と居丈高に名乗ったためさらに反感を買う。
 
*自身に殺害予告した未成年の親の会社に電話をかける。<ref>裁判上知り得た個人情報をみだりに利用しているためプロバイダ責任制限法違反である。</ref>→[[唐澤貴洋の発言一覧/Facebook#8月6日]]
 
*自身に殺害予告した未成年の親の会社に電話をかける。<ref>裁判上知り得た個人情報をみだりに利用しているためプロバイダ責任制限法違反である。</ref>→[[唐澤貴洋の発言一覧/Facebook#8月6日]]
74行目: 74行目:
 
**これがコピペ化し何度も指摘されたためか統一し始めるものの、なぜか一般的な読点ではなく全角カンマを使用する。
 
**これがコピペ化し何度も指摘されたためか統一し始めるものの、なぜか一般的な読点ではなく全角カンマを使用する。
 
*[[ナリ|なりよりです]]、[[をには]]、[[ですを]]など誤字脱字が非常に多い。
 
*[[ナリ|なりよりです]]、[[をには]]、[[ですを]]など誤字脱字が非常に多い。
**挙句依頼人「[[うしじまいい肉]]」の名前まで「うじじま」と誤字。<ref>他[[JCテクノロジー]]社長の「荻田(おぎた)」を「萩田(はぎた)」と誤字した可能性が指摘されている。</ref>
+
**挙句依頼人「[[うしじまいい肉]]」の名前まで「うじじま」と誤字。<ref>他[[JCテクノロジー株式会社]]社長の「荻田(おぎた)」を「萩田(はぎた)」と誤字した可能性が指摘されている。</ref>
 
*なぜかひろゆきが自分のfacebookを見ている前提の文章を多数投稿。しかも面識も無いのに「西村氏」ではなく「ひろゆきさん」と馴れ馴れしい呼びかけ。→[[唐澤貴洋の発言一覧/Facebook#8月28日]]
 
*なぜかひろゆきが自分のfacebookを見ている前提の文章を多数投稿。しかも面識も無いのに「西村氏」ではなく「ひろゆきさん」と馴れ馴れしい呼びかけ。→[[唐澤貴洋の発言一覧/Facebook#8月28日]]
 
*「通信の秘密が侵害される<ref>「通信において第三者の検閲が入らない」というのが「通信の秘密」であり、受け手が自分の意思で公開した場合には関わりが無い。</ref>」「(誹謗中傷する権利を)憲法は与えてはいません<ref>日本国憲法では国民が自己の責任に基づいて自由に活動する権利が認められている。「誹謗中傷する権利はあるが、法的な責任もまた負わなければならない」というのが正しい解釈。</ref>」などの法律用語を拡大解釈した発言。→[[唐澤貴洋の発言一覧/Facebook#8月25日]][[唐澤貴洋の発言一覧/Facebook#9月2日|#9月2日]]
 
*「通信の秘密が侵害される<ref>「通信において第三者の検閲が入らない」というのが「通信の秘密」であり、受け手が自分の意思で公開した場合には関わりが無い。</ref>」「(誹謗中傷する権利を)憲法は与えてはいません<ref>日本国憲法では国民が自己の責任に基づいて自由に活動する権利が認められている。「誹謗中傷する権利はあるが、法的な責任もまた負わなければならない」というのが正しい解釈。</ref>」などの法律用語を拡大解釈した発言。→[[唐澤貴洋の発言一覧/Facebook#8月25日]][[唐澤貴洋の発言一覧/Facebook#9月2日|#9月2日]]
110行目: 110行目:
 
*炎上した後の精神状態は「意外と業務に影響は無い」「炎上すると完全に病む」と二転三転する。→[[でも意外と業務には影響ないですよね。実は。]]
 
*炎上した後の精神状態は「意外と業務に影響は無い」「炎上すると完全に病む」と二転三転する。→[[でも意外と業務には影響ないですよね。実は。]]
 
*自身をネタにした動画を多数作られるが、「中にはとても面白いものもあって、ついつい見てしまう」と余裕のコメント。自身が糞便を撒き散らす動画や幼女を誘拐する動画に対するものとは思えない。→[[日刊サイゾー]]・[[MMD杯]]
 
*自身をネタにした動画を多数作られるが、「中にはとても面白いものもあって、ついつい見てしまう」と余裕のコメント。自身が糞便を撒き散らす動画や幼女を誘拐する動画に対するものとは思えない。→[[日刊サイゾー]]・[[MMD杯]]
*Youtubeにチャンネルを開設し法律相談を行うとするが、実際には一通り話を聞くと「被害が酷ければ警察か弁護士に相談してください」とまとめる何の役にも立たないものであった。→[[弁護士唐澤貴洋のCALL IN SHOW]]
+
*YouTubeにチャンネルを開設し法律相談を行うとするが、実際には一通り話を聞くと「被害が酷ければ警察か弁護士に相談してください」とまとめる何の役にも立たないものであった。→[[弁護士唐澤貴洋のCALL IN SHOW]]
  
==註釈==
+
== 註釈 ==
 
<references />
 
<references />
{{デフォルトソート:ししつついきゆうろせん}}
+
 
 +
== 関連項目 ==
 +
*[[事実追求路線]]
 +
 
 +
{{デフォルトソート:からさわたかひろのあくきよういちらん}}
 
[[カテゴリ:唐澤貴洋]]
 
[[カテゴリ:唐澤貴洋]]
 
[[カテゴリ:一覧]]
 
[[カテゴリ:一覧]]

2020年1月13日 (月) 10:18時点における版

唐澤貴洋の悪行一覧とは、これまでに判明した唐澤貴洋の問題行動をリストアップしたものである。


編集の目標
基本的には事実追求路線の再編集版です。外部向けに唐澤貴洋の問題行動を列挙するものにしたいです。
事実追求路線と違い問題行動をジャンル分けして箇条書きにします。ジャンルの追加・変更も自由に行ってください。
新芋が詳しい情報にたどり着きやすいよう文中にリンクを張るのでは無く文末に個別記事へのリンクを添付したいと思います。

ネットに強い弁護士?

※ネット・ITの知識が無い事例を集めます。弁護士業務上のエピソードは「弁護士として」にお願いします。

  • 2chの開示請求を受任しながら、スレの立て方すら知らない、忍法帳システムも理解していない。→ニート君
  • 恒心綜合法律事務所のHPで、かなり昔に非推奨要素に指定されていたfontタグを使用。
  • 弁護士ドットコムの顔写真にイラストを使用。「アスペクト比」を理解していないのか縦長に歪んでいる。
  • 元々ネット・ITに詳しいわけではなく、競合が少ないから「ネット対応」を標榜した。
  • 唐澤「ログの保存期間って決まっていないのですか?」一同「決まっていない。」→インターネット上における権利侵害の問題
  • 2ch個人情報流出事件が発生するも、教えてもらうまで自分が被害に遭ったことに気づいていなかった。
  • 上の個人情報流出に際し集団訴訟をブチ上げるも、有効な手は一つも打てなかった。→唐澤貴洋の発言一覧/Facebook#8月27日
  • 2chのペーパーカンパニーの商業登記を弁護士に取ってもらい、自信満々にアップ。責任の所在を不明確にするペーパーカンパニーの思惑に完全に引っかかっている。→唐澤貴洋の発言一覧/Facebook#8月29日
  • 最後には流出した個人情報を公開するサイトの運営者に泣き落としを仕掛ける。→もうやめにしませんか。
  • 最終的には集団訴訟に関わるすべての投稿を削除して無かったことに。

弁護士として

※特にネットに強いこととは関係ない、仕事上の失態・悪徳エピソードです。

  • 開示請求ばかり行い、その後に行うはずの名誉毀損訴訟・損害賠償請求は滅多に行わない典型的なパカ弁。→パカ弁
  • インターネット・2chについて詳しいとは思えないのに「ネットに強い」「2ch対応」を標榜。
  • 著書やコラムで、炎上したことによりアルコール浸りになったり業務に支障が出たりしたことが明かされている。事実であれば依頼人の不利益になりかねない問題行動である。→現代ビジネス
  • 2chに裏取引をもちかけ、運営の一人に暴露される。[1][2]
  • 開示を認める仮処分が下りたにも関わらず、実際に2chに開示請求を出したのは実に45日後。ログが流れて開示失敗。→重光由美
    • さらにこの開示請求で指定レス番を間違えて運営に却下され、正しい依頼をするまでに追加で2日かかっている。
  • 明らかにログが流れている7年前のレスの開示を請求、当然失敗。→7年前開示事件
  • 誹謗中傷の開示請求で、原告(=炎上中の人物)の所属を必要も無いのに記入。炎上中の依頼人の所属をバラした。→犯罪者チンコフェイスaくん
  • 相場は100万円程度のところ4500万円という破格の損害賠償を請求、完全敗訴を喫する。スラップ訴訟への荷担・報酬の水増し疑惑[3]。→フジテックス
  • 反社会的勢力の依頼を推測させる事件。→アマギフ裁判
  • 取り扱い業務に記載の無い、専門外の医療裁判を二審から受任、判決を一審より悪化させる。→ステロイド患者
  • 法律事務所Steadinessの同僚原田學植は5chの代理人弁護士であるのに、利益相反で受任できない5ch対応を標榜し続けている。

炎上対応の失敗

  • そもそも開示請求ばかりで名誉毀損で訴えたり損害賠償を請求したりしない。
  • 純粋な批判、少年漫画の用語と列挙しただけのものなども開示する意味不明な対応。→無差別開示
  • 殺害予告犯を警察が特定すると、便乗してなんの根拠も無く300万円を請求した上、相手が弁護士を立てると逃走した。→300万騒動
    • 無数の殺害予告犯から、民事以外の手続きが非公開の未成年を狙い撃ちにした疑惑。
  • 遊戯王カードジェネレーターで唐澤・長谷川がネタにされていたとき、長谷川を放置して自身についてのみ削除請求。→JEX
    • このときメール冒頭から「弁護士の唐澤です」と居丈高に名乗ったためさらに反感を買う。
  • 自身に殺害予告した未成年の親の会社に電話をかける。[4]唐澤貴洋の発言一覧/Facebook#8月6日
    • この電話は「息子が内容証明を公開しているのは問題だ」というものだったが、自分はfacebookで「経過を逐一報告する」としていた。実際には報告は無かった。
  • 他にも何度か内容証明類を公開されているが、「こういうものを公開するのはおかしい」と自分を棚に上げて激怒。
  • その後自身が燃料を投下していることに気づいたのか、沈黙を守り始めたが、結果なりすましアカウントを公式に否定できなかった。→AKB48握手会傷害事件
  • 取材電話やFAXが来ただけで被害届を提出する、インターホンを押しただけで20人近い警官が駆けつけるなどの過剰反応。→月永皓瑛
  • 沈黙から一転、積極的にメディア露出を行うようになるが、嘘・隠蔽・事実誤認が多く、反感を買い続けている。

非常識

事務所の運営

  • これまで4箇所に事務所を移転(設立)しているが、すべて親の事務所と併設。→公認会計士唐澤洋事務所
  • フリーで配布されていたメールフォームの著作権表示を背景と同色にして隠す。
  • 事務所ロゴに盗作疑惑→Cousins Law Firm
  • ホームページや弁護士ドットコム掲載の顔写真がイラストだった。しかも作者不明。→Photo.jpg
  • 依頼人の身分証を確認、コピーを保管している[5]。そのような慣例や義務は無い。
  • 14年4月の消費増税後もホームページの報酬額を据え置いていた。8%で計算した額を受け取っていた場合消費税法(総額表示義務)違反。

経歴

  • 経歴が生まれた病院から始まる。
  • 大学卒業年を記載しない。
    • 唐澤は高校中退を経て足踏みの多い経歴だが、難関である司法試験合格は30歳を過ぎてからというケースも少なくなく、正直に経歴を書かないのは不自然。田中一哉は合格が遅い代表例。
  • 司法試験合格後、初めて入所した事務所を半年で辞め、経歴にも記載しない。→坂本総合法律事務所

宣伝・SNS運用

  • 一日100件以上のツイート、そのツイートをコピペしただけのブログなどの非常識な宣伝手法。→唐澤貴洋の発言一覧/Twitter宣伝
  • 事務所のTwitterアカウントで多数のアイドルをフォローする。その中にはいわゆるジュニアアイドルも多かった。[6]恒心綜合法律事務所Twitterアカウントのフォロー一覧
  • 上のような問題点が指摘されると、すぐに事務所アカウントを非公開に。そのまま2年間放置。
  • 2年ぶりにアカウントを公開に戻したが、その後のツイートはなぜか書評。→身が震える。
  • 弁護士ドットコムでの自作自演疑惑。→40298
  • 事務所の宣伝ページを作成するも、日弁連の広告指針違反を疑われる。→あなたの名誉を守り隊

文章・発言

その他の問題行動

  • コピーがまっすぐとれない。
  • 偽ラブレターに引っかかってIPアドレスを抜かれる。→偽ラブレター事件
  • 依頼人が、裁判を通して手に入れた個人情報を嫌がらせに利用する、と公言しているにも関わらず、これを咎めない。→うしじまいい肉
  • 女性画家に対していわゆる「ギャラリーストーカー」行為を行う。→坂根輝美
  • 事務所の偽アカウントがロリ動画を視聴したとツイート、それに釣られて唐澤を批判した奥村弁護士にブチギレ、懲戒請求までチラつかせる。→Plays Now騒動
    • その後奥村弁護士が友人とFacebookで会話をしていたところ突然乱入、皮肉をぶつけた上「なりよりです」の誤字。

著作・メディア出演時の問題点

  • 上にあるように弁護士としても個人としても問題が多いにも関わらず、「いわれの無い非難を受けている」と主張し続けている。
  • 『ネット炎上の研究』[10]などを根拠に「実際に炎上に関わっているのは極少数」と主張。少なくとも本騒動がそれより遙かに大規模なのは明らかである。
  • 加害者を「問題のある家庭に育った貧乏人」、自身や被害者を「高学歴の成功者・リア充」とする構図に固執しており、炎上のきっかけである問題行動に目を向けない。
    • 結果著書において「子供の行動を親が把握していないのが問題」としながら「親が子供の行動を把握しきれなくなるのは仕方が無い」と自身の両親をかばう矛盾が発生している。→炎上弁護士
    • また教徒から見れば、唐澤自身が異常に不干渉な父、非行の末自殺に至った弟など問題のある家庭で育った問題児であり、唐澤自身の問題をも浮き彫りにする論法であるとみなされている。
  • 炎上が始まってからの同僚である山岡裕明山本祥平両弁護士についてほとんど言及しない。[11]
  • 嘘が非常に多い。
    • 自身に対する殺害予告数を100万件とするが、まったく根拠がない。殺害予告している側ですら見当もつけられないのが実情である。→唐澤貴洋殺す#総数に関する議論
    • 「問題のある人物を弁護したため、削除要請直後から非難された」という論法を多用する。実際には当初は弁護士として恐れられたり同情されたりしていた。
      • 誹謗中傷を受けるようになったのはアイドル大量フォローの発覚や7年前開示事件の発掘を経て、無能・悪徳と認識されたため。騒動初期の経緯は「3.7ドキュメント」に詳しい。
    • 2ch個人情報流出事件の被害はFacebookで教えて貰ったにも関わらず「自分で気づき迅速に対処した」→AERA
    • ハッカー「0chiaki」を特定したかのような表現をするが、実際に特定したのは「東日本」というコテハンであり唐澤は便乗しただけ。→逆転人生
    • 同番組では唐澤に依頼した時点で長谷川亮太の住所氏名学校が判明したことになっていたが、住所が完全確定したのは騒動開始から1年あまり後である。
    • 「2015年7月1日の早朝、その日は大雨が降っていた。」とするが、当日の気象情報から大雨は極めて考えにくい。府中観測点の天気現代ビジネス
    • 著書で司法試験合格後に入所した坂本総合法律事務所を「廃業した」とするが、同事務所は健在。→炎上弁護士
    • 他、炎上開始時期、殺害予告開始時期、0chiaki逮捕時期などの時系列が媒体によってバラバラであり、ソースを確認せず適当に回答しているものと思われる。
  • 番組進行の都合を全く無視し、台本にない論戦を仕掛ける。→Abema prime
    • 台本を無視して仕掛けた論戦にも関わらず、終始自分の追求をはぐらかされては痛いところを突かれるというお粗末なものだった。
  • 加害者の家庭環境・個人情報を不必要に小出しする。私刑を目論んでいると言われても仕方がない。
    • 特に「4Kガイジ」と呼ばれる人物についてはやたら厳しく、嘘や不可解な見解を交えてコラムで取り上げられている。→4Kガイジ
  • 炎上した後の精神状態は「意外と業務に影響は無い」「炎上すると完全に病む」と二転三転する。→でも意外と業務には影響ないですよね。実は。
  • 自身をネタにした動画を多数作られるが、「中にはとても面白いものもあって、ついつい見てしまう」と余裕のコメント。自身が糞便を撒き散らす動画や幼女を誘拐する動画に対するものとは思えない。→日刊サイゾーMMD杯
  • YouTubeにチャンネルを開設し法律相談を行うとするが、実際には一通り話を聞くと「被害が酷ければ警察か弁護士に相談してください」とまとめる何の役にも立たないものであった。→弁護士唐澤貴洋のCALL IN SHOW

註釈

  1. 【おい】DION(au one net) 214【こら】 >>914(魚拓)
  2. 【おい】DION(au one net) 214【こら】 >>923(魚拓)
  3. 着手金は請求額に比例して決定することが多く、法外な額を請求させれば常識的な裁判の着手金+成功報酬を着手金だけで上回ることができる。
  4. 裁判上知り得た個人情報をみだりに利用しているためプロバイダ責任制限法違反である。
  5. 依頼人の一人うしじまいい肉によれば顔写真を撮って保管しているとも
  6. 公私混同のそしりを免れないし、被フォロー者が法律絡みのトラブルを抱えていると邪推されかねない迷惑行為である。
  7. JCテクノロジー株式会社社長の「荻田(おぎた)」を「萩田(はぎた)」と誤字した可能性が指摘されている。
  8. 「通信において第三者の検閲が入らない」というのが「通信の秘密」であり、受け手が自分の意思で公開した場合には関わりが無い。
  9. 日本国憲法では国民が自己の責任に基づいて自由に活動する権利が認められている。「誹謗中傷する権利はあるが、法的な責任もまた負わなければならない」というのが正しい解釈。
  10. 2016年,田中 辰雄/山口 真一
  11. 騒動の元凶である長谷川亮太に言及しないことも問題視されるが、守秘義務などから言及は出来ないと考えられている。

関連項目