現在当サイト「唐澤貴洋Wiki」へのアクセスの結果生じる経済的効果の規模について実証実験を行っております。閲覧者の方々にはご協力をお願い申し上げます。

krsw-wiki.orgドメインではログイン、編集ができません。編集内容を手元に控えてからsonshi.xyzドメインよりお試しください。

「逆転人生」の版間の差分

提供: 唐澤貴洋Wiki
Jump to navigation Jump to search
(久々に見返してみると書きたいことができたので)
63行目: 63行目:
  
 
==再現VTRについて ==
 
==再現VTRについて ==
 
 
ハセカラ騒動の特集で初の再現VTRということもあり、[[カラケー]]・[[なんJ]]ではその再現度がどのようなものか期待が高まった。そしていざ放映されると、多くのなんJ民や恒心教徒がそのクオリティの高さに驚愕することとなった。
 
ハセカラ騒動の特集で初の再現VTRということもあり、[[カラケー]]・[[なんJ]]ではその再現度がどのようなものか期待が高まった。そしていざ放映されると、多くのなんJ民や恒心教徒がそのクオリティの高さに驚愕することとなった。
 
しかし、史実とは異なる内容が多々存在している他、これまでの玉音放送などでも同様のことではあるものの、相変わらず唐澤貴洋の悪行・無能ぶりは殆ど無かった事になっており(ただし、[[無差別開示]]に関して自らの落ち度を認めるような言動もある)、ネット掲示板投稿者(恒心教徒)は徹底的な悪とされている単純な善悪二元論は賛否両論となっている。
 
しかし、史実とは異なる内容が多々存在している他、これまでの玉音放送などでも同様のことではあるものの、相変わらず唐澤貴洋の悪行・無能ぶりは殆ど無かった事になっており(ただし、[[無差別開示]]に関して自らの落ち度を認めるような言動もある)、ネット掲示板投稿者(恒心教徒)は徹底的な悪とされている単純な善悪二元論は賛否両論となっている。
72行目: 71行目:
 
*[[恒心総合法律事務所]]に事務員が男性1人女性1人いる。女性事務員は[[渡邊恵美]]が知られているが、男性については未開示の事務員がいた可能性がある。
 
*[[恒心総合法律事務所]]に事務員が男性1人女性1人いる。女性事務員は[[渡邊恵美]]が知られているが、男性については未開示の事務員がいた可能性がある。
 
*[[無差別開示]]の際裁判所に提出した実際の資料を保管していた。「【芸能】唐澤貴洋、相談したくない弁護士3連覇!!」のスレが画面に映された。資料が保管されていたのはハート引越しセンターの段ボール箱である。唐澤貴洋は事務所を何度も移転しているので今後の[[聖遷]]までに引越し社に就職すれば事務所移転に立ち会えるかもしれない。
 
*[[無差別開示]]の際裁判所に提出した実際の資料を保管していた。「【芸能】唐澤貴洋、相談したくない弁護士3連覇!!」のスレが画面に映された。資料が保管されていたのはハート引越しセンターの段ボール箱である。唐澤貴洋は事務所を何度も移転しているので今後の[[聖遷]]までに引越し社に就職すれば事務所移転に立ち会えるかもしれない。
*無差別開示して得たIPアドレスからをプロバイダに問い合わせたところ「個人情報を明かす義務はない」と拒否され特定に失敗したと語られる。法律の壁に阻まれたとしているが、{{wpl|プロバイダ責任制限法}}上当然の対応である<ref>権利侵害があった時に開示の根拠となるのが同法だが、また同時に発信者の個人情報が正当な理由なく提供されないことを定めるのもまた同法である</ref>。実際にプロバイダからの開示拒否の文書は同法第4条第1項第1号に基づいたものであった。この場合プロバイダに対して裁判を行えば個人情報開示の決定がなされる可能性が十分あったのに、それを怠ったのか裁判遂行能力がなかっただけなのだ。このプロバイダの対応について唐澤は力抜けしちゃうような回答だったとしているが、ネット誹謗中傷対策で顎を養う[[パカ弁]]でありながらIPアドレスから個人の特定もままならぬ程度の[[無能]]には抜ける力もないだろう。
+
*無差別開示して得たIPアドレスからをプロバイダに問い合わせたところ「個人情報を明かす義務はない」と拒否され特定に失敗したと語られる。法律の壁に阻まれたとしているが、{{wpl|プロバイダ責任制限法}}上当然の対応である<ref>権利侵害があった時に開示の根拠となるのが同法だが、また同時に発信者の個人情報が正当な理由なく提供されないことを定めるのもまた同法である</ref>。実際にプロバイダからの開示拒否の文書は同法第4条第1項第1号に基づいたものであった。この場合プロバイダに対して裁判を行えば個人情報開示の決定がなされる可能性が十分あったのに、それを怠ったのか裁判遂行能力がなかっただけなのだ。このプロバイダの対応について唐澤は「力抜けしちゃうような回答」だったとしているが、ネット誹謗中傷対策で顎を養う[[パカ弁]]でありながらIPアドレスから個人の特定もままならぬ程度の[[無能]]には抜ける力もないだろう。
 +
*[[田園調布サティアン]]には度重なる[[殺害予告]]や[[爆破予告]]のために[[警察]]が頻繁にパトロールを行っていたようで、[[唐澤洋]]は保管していた100を優に越えるであろう枚数の巡回記録メモの束をVTRで公開した。これでもごく一部であるようだ。さながら「ひろしくん係」といったところであろうか。これほどの被害に見舞われながらも「別に悪いことをしているわけじゃないなぜビクビクしなきゃいけないのか」と息子への盲愛は止まず、当人も「どれほど理不尽な仕打ちにあっても父は弱音を吐かず私を励まし続けてくれた」と依存している。
  
 
===主な相違点===
 
===主な相違点===
81行目: 81行目:
 
開示請求をして即なんJにスレを建てられたのは事実であるものの、実際は長谷川亮太が弁護士を雇って反撃してきたことに当初なんJ民は恐れており、唐澤への誹謗中傷は全く見受けられていない。実際に誹謗中傷を受けるようになったのは[[JEX#遊戯王カードジェネレーター騒動|遊戯王カード事件]]と[[7年前開示事件]]の後であるため、1時間ではなく1ヶ月後であることが正しい。
 
開示請求をして即なんJにスレを建てられたのは事実であるものの、実際は長谷川亮太が弁護士を雇って反撃してきたことに当初なんJ民は恐れており、唐澤への誹謗中傷は全く見受けられていない。実際に誹謗中傷を受けるようになったのは[[JEX#遊戯王カードジェネレーター騒動|遊戯王カード事件]]と[[7年前開示事件]]の後であるため、1時間ではなく1ヶ月後であることが正しい。
  
====唐澤貴洋が0Chiakiを特定した====
+
====唐澤貴洋が0Chiaki逮捕の情報提供をした====
0Chiakiを特定したかのような表現がなされていたが、実際に0Chiaki=Map1eであることをほのめかすような書き込みをしたのは、「東日本」というコテハンであるため、唐澤は東日本に便乗したに過ぎない。
+
唐澤貴洋が0Chiakiの逮捕に貢献したかのような表現がなされていたが、まず実際に0Chiaki=Map1eであることをほのめかすような書き込みをしたのは、「東日本」というコテハンであるため、唐澤は東日本に便乗したに過ぎない。番組では唐澤がネットを見て0Chiaki=Map1eに気づき、被害者として通報したから逮捕されたという構成であったが、本当に通報したのかという点、実際通報していたとして唐澤の情報を警察が重要視して逮捕に役立てたのかは判明していない。なお警視庁では犯人検挙などに貢献があれば感謝状が贈呈されることがあるが<ref>{{wpl|感謝状#警視総監または道府県警察本部長及び本部部長等からの感謝状}} - Wikipedia</ref>、唐澤貴洋が授与されたという事実も確認できない。
  
 
====時系列の間違い====
 
====時系列の間違い====

2020年1月15日 (水) 21:23時点における版

玉音放送 > 逆転人生

逆転人生とは、NHKで放送されているドキュメンタリー番組。2019年5月20日放送回に「世界最大級のネット炎上」のタイトルで第十三次玉音放送が行われた。 唐澤貴洋唐澤洋清水陽平スマイリーキクチが出演したほか、恒心教ハセカラ騒動に関するある程度詳細な解説も放送されたことで話題となった。

概要

2019年5月13日、雑談スレで同月20日に22時からNHK総合で放送される「逆転人生」に唐澤貴洋が出演することが教徒によって発見、報告された[1]

5月20日月曜 

NHK総合1 午後10時00分~ 午後10時50分 
「世界最大級のネット炎上」 

ネット上で誹謗(ひぼう)中傷が殺到し収拾のつかなくなる『炎上』。 
ネット史に名を残す最大級の炎上に直面したのが、弁護士の唐澤貴洋さん(41)。 

ネット上で受けた殺害予告はのべ100万回以上。あのジャスティン・ビーバーに次ぐ“世界2位”の数だ。 
いざ炎上に見舞われると、生活はどうなってしまうのか?危機的な状況をどう打開したらいいのか? 
本人目線で世界最大級の炎上を追体験しながら、逆転のノウハウをお届けする。 
初めてメディアで被害を語った唐澤洋

数日後にはNHKが予告編映像を公開し、5月16日には朝6時台のニュースで宣伝として予告編が放送された。映像には再現ドラマのシーンも含まれており、これまでの玉音放送とはかなり違う雰囲気で教徒・非教徒関係なく多いに拡散され、注目を集めた。

そして、本放送ではこれまで尊師が受けてきた様々な被害や恒心教の路線、0ChiakiJEXといった騒動に関連した人物について触れられるなどこれまで一般人にはあまりに浸透しなかった炎上の詳細が再現ドラマを交えて大々的に紹介され、さらにこれまで恒心教に対し一切アクションを起こさなかった唐澤洋が取材を受け出演するなど、これまでの玉音放送とは明らかに違う規模での放送となり、大きな話題を呼んだ。

更に尊師と以前殺害予告をしたAさん(番組内での呼称)との対談において「やっぱり人間っていうのは弱いな」との名言が飛び出したり学生時代の唐澤少年の写真も放送されたりするなど新たな恒心が多数なされた。

後日大手エロ動画サイト「pornhub」に「ローヤー性交114514」との名前で本編がアップロードされ、話題になった。

当番組への出演によりWikipedia逆転人生の項目内にゲストとして「唐澤貴洋」の名が記載され、初めてWikipedia上に合法的に尊師の名が記されることとなった。

またNHK総合は放送番組の1週間以内の再放送を特徴としているため、本番組も例外ではなく5月24日深夜に再放送がなされた。実際には27日午後にも再放送が予定されていたが、こちらは日米首脳会談の報道特別番組が入ったためあえなく中止となってしまった[2]

出演

スタジオ収録

  • 唐澤貴洋
  • 山里亮太(南海キャンディーズ) - 司会。余談だが、長谷川亮太の出身校である千葉経済大学附属高等学校の卒業生である。
  • 杉浦友紀 - 司会。
  • 田中卓志(アンガールズ)
  • ダレノガレ明美
  • 吉野ヒロ子 - 帝京大講師。ネットに強い専門家。

取材VTR

再現ドラマ

出演

  • 唐澤貴洋 演:篠原康浩
  • 男性事務員 演:鈴木康平
  • 女性事務員 演:池田琴弥
  • 0Chiaki 演:藤井大工(ノンクレジット)[3]
  • 警察 演:大塚護(ノンクレジット)[4]
  • ナレーション 声:神奈延年

以下ノンクレジットにより演者不明

再現VTRについて

ハセカラ騒動の特集で初の再現VTRということもあり、カラケーなんJではその再現度がどのようなものか期待が高まった。そしていざ放映されると、多くのなんJ民や恒心教徒がそのクオリティの高さに驚愕することとなった。 しかし、史実とは異なる内容が多々存在している他、これまでの玉音放送などでも同様のことではあるものの、相変わらず唐澤貴洋の悪行・無能ぶりは殆ど無かった事になっており(ただし、無差別開示に関して自らの落ち度を認めるような言動もある)、ネット掲示板投稿者(恒心教徒)は徹底的な悪とされている単純な善悪二元論は賛否両論となっている。

事実追求

パズルのピースが埋まってゆく。 この節の加筆が望まれています。
  • ジャスティン・ビーバーに次ぐ殺害予告数としているが、この情報は出典不明のネットのコピペに過ぎない。同時爆破予告事件についての再現VTRでマスコミがネットを鵜呑みにしてなりすまし爆破予告を唐澤自身が犯人だと取材しに押しかけてくる[5]エピソードを描き、マスコミがネットのデマを信じるのかと批判的な態度を取ったがNHKのブーメランである。
  • 恒心総合法律事務所に事務員が男性1人女性1人いる。女性事務員は渡邊恵美が知られているが、男性については未開示の事務員がいた可能性がある。
  • 無差別開示の際裁判所に提出した実際の資料を保管していた。「【芸能】唐澤貴洋、相談したくない弁護士3連覇!!」のスレが画面に映された。資料が保管されていたのはハート引越しセンターの段ボール箱である。唐澤貴洋は事務所を何度も移転しているので今後の聖遷までに引越し社に就職すれば事務所移転に立ち会えるかもしれない。
  • 無差別開示して得たIPアドレスからをプロバイダに問い合わせたところ「個人情報を明かす義務はない」と拒否され特定に失敗したと語られる。法律の壁に阻まれたとしているが、プロバイダ責任制限法上当然の対応である[6]。実際にプロバイダからの開示拒否の文書は同法第4条第1項第1号に基づいたものであった。この場合プロバイダに対して裁判を行えば個人情報開示の決定がなされる可能性が十分あったのに、それを怠ったのか裁判遂行能力がなかっただけなのだ。このプロバイダの対応について唐澤は「力抜けしちゃうような回答」だったとしているが、ネット誹謗中傷対策で顎を養うパカ弁でありながらIPアドレスから個人の特定もままならぬ程度の無能には抜ける力もないだろう。
  • 田園調布サティアンには度重なる殺害予告爆破予告のために警察が頻繁にパトロールを行っていたようで、唐澤洋は保管していた100を優に越えるであろう枚数の巡回記録メモの束をVTRで公開した。これでもごく一部であるようだ。さながら「ひろしくん係」といったところであろうか。これほどの被害に見舞われながらも「別に悪いことをしているわけじゃないなぜビクビクしなきゃいけないのか」と息子への盲愛は止まず、当人も「どれほど理不尽な仕打ちにあっても父は弱音を吐かず私を励まし続けてくれた」と依存している。

主な相違点

依頼人の高校生は唐澤に依頼した時点で本名、住所、学校が掲示板に書き込まれていた

長谷川亮太が唐澤に依頼した時点で、彼の本名と学校は既に割れていたものの、住所は特定されていない。疑惑住所の確認が完了したのは、唐澤に依頼して1年後、ほしかネキが長谷川にTwitterで言及した時の事である。 また、再現VTRに写し出されたスレの日付は2012年3月7日の19時であり、現実では長谷川亮太が「長谷川参上!」スレを建ててなんJ民と馴れ合っていた時間帯であった。

開示請求をした1時間後に誹謗中傷が始まった

開示請求をして即なんJにスレを建てられたのは事実であるものの、実際は長谷川亮太が弁護士を雇って反撃してきたことに当初なんJ民は恐れており、唐澤への誹謗中傷は全く見受けられていない。実際に誹謗中傷を受けるようになったのは遊戯王カード事件7年前開示事件の後であるため、1時間ではなく1ヶ月後であることが正しい。

唐澤貴洋が0Chiaki逮捕の情報提供をした

唐澤貴洋が0Chiakiの逮捕に貢献したかのような表現がなされていたが、まず実際に0Chiaki=Map1eであることをほのめかすような書き込みをしたのは、「東日本」というコテハンであるため、唐澤は東日本に便乗したに過ぎない。番組では唐澤がネットを見て0Chiaki=Map1eに気づき、被害者として通報したから逮捕されたという構成であったが、本当に通報したのかという点、実際通報していたとして唐澤の情報を警察が重要視して逮捕に役立てたのかは判明していない。なお警視庁では犯人検挙などに貢献があれば感謝状が贈呈されることがあるが[7]、唐澤貴洋が授与されたという事実も確認できない。

時系列の間違い

番組構成の都合か調査不足か、時系列がかなり適当になっている。例えば、疑惑尊師が初めて撮影されたのは2014年だが、再現ビデオの疑惑尊師開示シーンでは日付がそれよりも早いものになっており、騒動初期にすぐ判明したかのような演出になっている。

しかし唐澤貴洋と山岡裕明のご尊容開示事件の当時のなんJの「お腹パンパンやんけ!」などのレスは忠実に再現しており、しかも日付が絶叫脱糞初出の日であったことから意図的に日時をずらしたのではないかとも言われる。「顔がバレてないのに嫌がらせが起きる」「弁護士なのになぜか顔が長年不明」という珍事は一般市民には理解し難いであろう、という考えかもしれない。

ギャラリー

関連項目

出典・註釈

  1. スバケー 雑談スレ >>301-302(魚拓)
  2. 余談だが翌月開催された夏の高校野球で、8月11日に予定されていた試合が荒天で中止となった場合と18日が当初の予定通り休養日となった場合は当日朝9時から逆転人生のアンコール放送が予定されていた。雨傘番組の性質上具体的な内容はその時になるまで分からないが、もしかしたらこれの2度目の再放送が実現された可能性もワンチャンあったかもしれない。なお実際は両日とも試合が行われた(なぜかというと5日に予定されていた試合が台風接近で全試合1日順延となり、18日にも試合が行われることになったため)ため、再放送はなかった。
  3. @hizikaraurokoのツイート(魚拓)
  4. @mamo_nukoのツイート(魚拓)
  5. 映像では住居侵入紛いのかなり強引な押しかけであったがさすがに脚色が含まれていると思われる
  6. 権利侵害があった時に開示の根拠となるのが同法だが、また同時に発信者の個人情報が正当な理由なく提供されないことを定めるのもまた同法である
  7. 感謝状#警視総監または道府県警察本部長及び本部部長等からの感謝状 - Wikipedia


唐澤貴洋
一覧 渾名 - 依頼人 - 開示請求 - 裁判 - ドメイン - Twitterフォロー - 発言 - メディア - 新聞記事
法律事務所関連 坂本総合法律事務所(小西一郎 - 坂本雄三 - 立石邦男) - 恒心綜合法律事務所(阿部通子 - 渡邊恵美) - 法律事務所クロス(山岡裕明 - 山本祥平) - 法律事務所Steadiness(原田學植)
親族 唐澤吉信(祖父) - 唐澤洋(父) - 唐澤厚子(母) - 唐澤厚史(弟) - 河野唯一(曽祖伯父) - 河野光次(曽祖伯父) - 河野多満(曽祖伯母) - 河野一三(曽祖父) - 河野一英(祖父) - 河野典男(大叔父) - 河野喜代(祖母) - 河野一郎(伯父) - 河野厚子(母) - 村井啓助 - 山田カズコ
依頼人 銀座ジュエリーマキ - 東京藝術大学 - 国立音楽院 - 長谷川亮太 - ジオネクスト - WILLER - アーティスクリニック - うしじまいい肉 - 西村博嗣 - 高橋嘉之 - 藤崎空 - ヤマレコのマツ - 重光由美 - DIOジャパン - ステロイド患者 - サイモントン療法協会 - 伝創社 - フジテックス - ロイヤルネットワーク - Amazon規約違反者 - 20代女性 - 米川伸生 - 川上量生 - 立花孝志 - 籠池泰典
関連する弁護士 岡正晶 - 清水陽平 - 神田知宏 - 中澤佑一 - 川﨑美奈 - 宇都宮健児 - 奥村徹 - 小倉秀夫 - 壇俊光 - 樋口收 - 九州の同期
その他関連人物 JEX - 嵯峨山茂樹 - 矢尾渉 - 殺害予告民(dion君 - 群馬君 - 大分君 - 福嶋誠也) - 西村博之 - 0Chiaki - 安藤良太(ださいたま) - SSニキ - 爆弾三勇士 - 坂根輝美 - 三宅令 - スマイリーキクチ - 4Kガイジ - 菅野完 - 岡口基一
発言 Twitter(宣伝ツイート - 空は何色か) - スパムブログ - Facebook - 情報ネットワーク法学会 - 炎上弁護士(本文) - そのツイート炎上します!
玉音放送 グッドモーニング(テレ朝・第一次) - スーパーニュース(フジ・第二次) - TBSニュースバード/NEWS ZERO(TBS/日テレ・第三次) - お気持ち表明(NHK・第四次) - 所さん!大変ですよ(NHK・第五次) - news every.(日テレ・第六次) - クローズアップ現代+(NHK・第七次) - 深夜のツイキャス(第八次) - news every.2回目(日テレ・第九次) - AbemaPrime(第十次) - バラいろダンディ(MX・第十一次) - 新・情報7DAYS ニュースキャスター(TBS・第十二次) - 逆転人生(NHK・第十三次) - 大竹まこと ゴールデンラジオ!(文化放送・第十四次) - 世界一受けたい授業(日テレ・第十五次)
関連する場所 五反田(アイオス五反田駅前 - 大崎警察署 - 酒蔵ごたん田) - 虎ノ門(ピュア虎ノ門 - オランダヒルズ森タワー - 愛宕警察署) - 六本木(高會堂ビル - 麻布警察署 - Singles Bar GREEN) - 三田(三田綱町デュープレックスR's - 三田警察署) - 恒居(田園調布サティアン) - 東光院 - トーキョースイーツマフィア
容姿 イラスト - 中学尊師 - ご尊顔開示 - 疑惑尊師(ご尊容開示 - 眼鏡尊師)
行動 騒動前 - 八神太一騒動・尊師降臨 - 遊戯王カードジェネレーター騒動 - 7年前開示 - 無差別開示 - 雪見だいふく受取拒否 - 聖遷 - 偽ラブレター事件 - 300万騒動 - 2ちゃんねる個人情報流出事件 - Faithbook連続恒心 - 重光ネキ誤認開示 - Plays Now騒動 - Twitter連続恒心 - Jpnumber - 第一次・第二次法廷オフ - 山梨学院大講義 - カラケー攻撃 - 小林麻央親戚成りすまし事件 - 第三次法廷オフ - デモけんま
用語 当職(マシンガン当職) - 弊職 - パカ弁 - 開示 - 国営セコム - 上級国民 - たかひろくん係 - ネットに強い弁護士 - DEGITAL-TATOO - 素心若雪 - 逆さマウス - 腐ったピラフ - 全身唐澤貴洋
二次設定・創作 恒心教 - オウム真理教(尊師 - 麻原彰晃) - 脱糞(絶叫脱糞 - 高速バス脱糞) - 核兵器 - イスラム教 - アイス - ナリ - 唐澤千紘 - 弟殺し - 唐澤洋一 - 黒人説 - セーフ理論 - サジェスト汚染 - けんま - カッラレ - 父洋スレ - AA - 有能版唐澤貴洋 - パカソン - 尊師ール - カラコイン - カラッキング - カランサムウェア - 尊師MMD - 炎上弁護人