カランコロン

提供: 唐澤貴洋Wiki
移動先: 案内検索

カランコロンとは、

1、NHKの番組「おかあさんといっしょ」で2002年(平成14年)4月1日から2011年(平成23年)3月18日まで放送されていたコーナー「でこぼこフレンズ」に登場するキャラクター。
2、niconicoで活動する恒心教徒の1人。ニコニコ動画での恒心関連動画の投稿[1]ニコニコ大百科での恒心関連項目の編集[2]を行っている。

当記事では1について解説する。

概要[編集]

声:山崎洋一
イメージカラー:オレンジ
登場すると、「はあい!カランコロンです~」と挨拶し、終わりに、「どうもでした~」と言う。一人称は「ぼく」。
みんなをほっとさせるのが大好き。オレンジジュースの顔をしており、こぼさないように気をつけて歩いている。
コースターに乗っているが、下駄等をはく時や跳び箱をする時などに降りることがある。
また、マイペースな性格で、おじぎをするときにジュースをこぼしてしまう等ドジな一面がある。
ジュースが減ると顔が小さくなるが、翌日の朝にはちゃんといっぱいになっている。
夜寝るときはゆりかごみたいな椅子で寝ている。一緒に入ってる氷は普段は溶けないが、うっかり眠っていると溶けちゃったりする。
熱いものを入れるとコップのガラスがくもってしまうため、前が見えなくなる。
好きなスポーツはスケートボードだが、得意とまではいかないので、どきどきするからあまりやらない。
母親は同じオレンジジュースだが、父親は大きな氷。

動画[編集]

出典・註釈[編集]

関連項目[編集]