注意 所さん!大変ですよ」を視聴してこのページにアクセスした方へ


唐澤貴洋弁護士の炎上について簡単に知りたい方は、解説セクションをご覧ください。
また、恒心史では、なぜ唐澤弁護士がこれほどまでに炎上しているのかをストーリー形式でわかりやすく知ることができます。


サンラクシャカ

提供: 唐澤貴洋Wiki
移動先: 案内検索
Koushinmark.png 当項目は、事実を示す根拠となる出典が著しく不足しています。力を。Koushinmark.png
サンラクシャカ
尊顔未開示
基本資料
本名 不明
別名・渾名 サンラクシャカ、管理人、サンラク
才能 有能
騒動との関連 麻原彰晃掲示板管理人
好きなもの オウム真理教

サンラクシャカ(さんらくしゃか、Sanrakshak)とは、麻原彰晃掲示板の管理人である。

概要

2014年の7月22日に麻原彰晃掲示板を設立する。UVERworld_BBSが閉鎖されたことにより11月17日頃より麻原彰晃掲示板がメインカラケーとして定着した。熱心なオウマーであり、掲示板でもオウム真理教の話題がちょくちょくなされた他、教徒からのオウムに関する質問に答えたり運営上のワードをオウム語に置き換えたりしていた。その後2015年11月16日夜にメインカラケー化から1年の節目を迎えることと、掲示板の規模を維持するには能力不足であるとの理由で突如閉鎖を宣言し[1]掲示板を自主閉鎖した。自主閉鎖するまでの間一年近くメインカラケーの管理人を務めたこともあり有能との声が多く、サンラクシャカを懐かしむ声がある。なお、サンラクシャカの名前の由来は”管理人”をヒンディー語に機械翻訳したものが”サンラクシャカ”になったという[2]

運営方針としては荒らし対策にキャップを配布していたカラザイルや荒らしに反応するのも荒らしとして開示したウバケーと違い、管理人として積極的に表に出たりあからさまな荒らし以外はポアはしなかったことがあげられる。特に後期には一週間に2、3回程度しか現れないこともザラで現れるたびに住民に驚かれるという光景がよく見られた。(ただし、「ほとんど何もしなかった」というのは誤りで人口増加が著しかった15年1~3月はスレ保持数や連投規制等の細かい変更が多々あった。)

閉鎖後もドリケーに酉をつけて生存報告していたので恐らく現在も一匿名教徒として恒心について追っていると思われる。  

サンラクシャカからのメッセージ

【管理要望】南青山総本部★3

3 :サンラクシャカ★ : 2015/10/22(木) 01:18:21 ID:???
      カルマを振りまく者というのは思わず反論したくなるような意味不明なことを言って来たり、
      とりあえず何でも断言して言いっ放しにしておいて、反論してくる人が出てきてから中身を考えることが多いです
      前者は議論や啓蒙の意味でも有益なこともありますがやはり程度があり、あまりにもしつこい場合は自覚有り無し関係なく中止して、カルマを振り落すことが大切です
      後者の場合は論外です
      頭の中がカルマに満ちたデータで埋まってきたら、一度掲示板を離れて瞑想するのが一番です
      皆さんもクロス恒心教の信徒なのですから、カルマを溜め過ぎて三悪趣に堕ちないよう各自でも注意をお願いします
      悪想念のエネルギーを増大させることは避けましょう 

 

註釈・出典

  1. 【管理要望】南青山総本部★3 421レス目 - 麻原彰晃掲示板(過去ログ)
  2. 南青山総本部 7レス目 - 麻原彰晃掲示板(過去ログ)

関連項目

外部リンク