スマイリーキクチ

提供: 唐澤貴洋Wiki
移動先: 案内検索
スマイリーキクチ
太田プロダクション スマイリーキクチ
本人のブログから
基本資料
本名 菊池 聡
生年月日・年齢 45歳、1972年1月16日生まれ
性別 男性
出生地 東京都足立区北千住wp
才能 有能
騒動との関連 クローズアップ現代+唐澤貴洋と共演
職業 お笑いタレント
所属 太田プロダクション
最終学歴 体育専門学校
関係者

スマイリーキクチ(Smily Kikuchi、1972年1月16日 - )、本名:菊池聡(きくちさとし、Kikuchi Satoshi)は、日本のお笑いタレント、俳優。

概要[編集]

1993年に専門学校時代の友人とお笑いコンビ「ナイトシフト」を結成しデビューするが、その1年半後に相方が引退したためピン芸人に転向する。 芸人としてはいわゆる毒舌漫談と呼ばれるスタイルで人気を博していた。

しかし、1999年頃から足立区出身のヤンキー上がりであったことが災いし同区で起きた「女子高生コンクリート詰め殺人事件Yourpedia)」に関わった犯人のひとり[1]であったというデマがインターネット上に流れ、10年以上に渡り誹謗中傷や脅迫を受けていた(詳しくはWikipediaのスマイリーキクチ中傷被害事件の記事を参照)。

現在はこの経験を活かし、テレビ番組などでネット炎上の専門家としても活動している。 つまり、ネット炎上においては唐澤貴洋の大先輩とも言える人物である。 事実無根の誹謗中傷と戦い続け、最終的に勝利を勝ち取ったという点では間違いなく有能と言えるだろう。

唐澤貴洋との共演[編集]

2017年11月13日年に放送されたNHKのクローズアップ現代+に「ネットリンチの被害者」として唐澤貴洋と共に出演し、日本の2大ネット炎上事件の被害者同士が夢の共演を果たした[2]

番組では芸人ならではの巧みな弁舌や、自身が受けた中傷被害の経験から得た知見を活かして番組の中心的役割を果たし、5年以上依頼者をほったらかしテレビ出演でヘラヘラしているどっかのクソデブと格の違いを見せつけた。

註釈[編集]

  1. 主犯格とされた少年は4人(少年A・B・C・D画像)であったが事件のあった当時の少年Cの自宅二階はCの両親が共産党員であったことから公安が踏み込めなかったことと電柱を伝って窓から出入りできたことから地元(松戸市も含む)の不良達の溜まり場になっており、他にも不特定多数の地元不良少年少女達も関与していた(「菊池聡」の名前も挙げられているサイト参照2参照3
  2. と言っても、唐澤の炎上理由はキクチと違って唐澤自身に大いに落ち度が存在するものであるが。


唐澤貴洋
一覧 渾名 - 依頼人 - 開示請求 - 裁判 - ドメイン - Twitterフォロー - メディア・資料
法律事務所関連 坂本総合法律事務所小西一郎 - 坂本雄三 - 立石邦男) - 恒心綜合法律事務所阿部通子 - 渡邊恵美) - 法律事務所クロス山岡裕明 - 山本祥平
親族 唐澤吉信(祖父) - 唐澤葉子(祖母) - 唐澤洋(父) - 唐澤厚子(母) - 唐澤厚史(弟) - 河野唯助(高祖父) - 河野唯一(曽祖伯父) - 河野光次(曽祖伯父) - 河野多満(曽祖伯母) - 河野一三(曽祖父) - 河野一英(祖父) - 河野典男(大叔父) - 河野喜代(祖母) - 河野一郎(伯父) - 河野厚子(母) - 村井啓助 - 山田カズコ
依頼人 銀座ジュエリーマキ - 東京藝術大学 - 国立音楽院 - 長谷川亮太 - ジオネクスト - ウィラー - アーティスクリニック - うしじまいい肉 - 西村博嗣 - 高橋嘉之‎ - 藤崎空 - ヤマレコのマツ - 重光由美 - DIOジャパン - ステロイド患者 - サイモントン療法協会 - 伝創社 - ロイヤルネットワーク - 20代女性 - 米川伸生
関連する弁護士 岡正晶 - 清水陽平 - 神田知宏 - 中澤佑一 - 川崎美奈 - 宇都宮健児 - 奥村徹 - 小倉秀夫 - 九州の同期 - 樋口收
その他関連人物 ニート君 - 丸の内OCN - ヤーマン - ぽんた - JEX - 嵯峨山茂樹 - 殺害予告民dion君 - 群馬君 - 大分君- 福嶋誠也) - 西村博之 - 片山祐輔 - 0Chiaki - 安藤良太(ださいたま) - SSニキ - 爆弾三勇士 - 坂根輝美- 三宅令 - スマイリーキクチ‎‎
発言 Twitter宣伝ツイート - 空は何色か) - スパムブログ - Facebook - 情報ネットワーク法学会 - 尊師語録
著作、記事 AERA - ネットに「殺す」重い結末日経新聞) - 憲法のいま 公布70年毎日新聞) - ネット中傷弁護士が山梨学院大で講義山梨日日新聞) - ひと朝日新聞) - 少年と罪中日新聞
若手会員が知っておくべき弁護士業務妨害対策 - インターネットを利用した業務妨害の現状 - インターネット上の誹謗中傷と業務妨害ICHIBEN Bulletin
「インターネットの闇は深い」 匿名の「誹謗中傷」と戦う唐澤貴洋弁護士インタビュー弁護士ドットコム) - 座談会 インターネット上における権利侵害の問題Law&Practice
玉音放送 グッドモーニングテレビ朝日・第一次) - スーパーニュースフジテレビ・第二次) - TBSニュースバード/NEWS ZEROTBS/日本テレビ・第三次) - ニュースウォッチ9「“爆破予告” 自治体に137件 誰が?」NHK・お気持ち表明)- 所さん!大変ですよ「○○で自宅バレ!?アイドルを襲った恐怖」NHK) - news every.日本テレビ・第六次) - クローズアップ現代+「突然あなたも被害者に!? “ネットリンチ”の恐怖」NHK
関連する場所 五反田アイオス五反田駅前 - 大崎警察署 - 酒蔵ごたん田) - 虎ノ門ピュア虎ノ門 - オランダヒルズ森タワー - 愛宕警察署) - 恒居(田園調布サティアン - コアシティ東大島) - 東光院
容姿 イラスト - 中学尊師 - ご尊顔開示 - 疑惑尊師ご尊容開示 - 眼鏡尊師) - NHK尊師
行動 騒動前 - 長谷川開示 - 遊戯王カードジェネレーター騒動 - 無差別開示 - 雪見だいふく受取拒否 - 聖遷 - 偽ラブレター事件 - 300万騒動 - 2ちゃんねる個人情報流出事件 - Faithbook連続恒心 - 重光ネキ誤認開示 - Plays Now騒動 - twitter連続恒心 - Jpnumber - 法廷オフ - 山梨学院大講義 - 小林麻央親戚成りすまし事件
用語 当職マシンガン当職) - 弊職 - 貴職 - パカ弁 - 開示 - 国営セコム - 上級国民 - たかひろくん係 - ネットに強い弁護士 - キリスト教 - DEGITAL-TATOO - 素心若雪 - 逆さマウス
風評被害 佐野哲史 - 唐澤貴洋(エクシード大泉) - Karasawa Takahiro - 与沢翼 - 唐澤貴 - 唐澤貴夫 - 唐泽贵 - 赤澤貴洋 - 宇治野壮歩 - カラカラ帝
二次設定・創作 恒心教 - オウム真理教尊師 - 麻原彰晃) - 脱糞絶叫脱糞 - 高速バス脱糞 - 武龍) - 核兵器 - イスラム教 - アイス - ナリ - 唐澤千紘 - 弟殺し - 唐澤洋一 - 黒人説 - セーフ理論 - サジェスト汚染 - けんま - カッラレ - 父洋スレ - AA - 有能版唐澤貴洋 - パカソン - 尊師ール - カラコイン - カラッキング - カランサムウェア - 尊師MMD