注意 所さん!大変ですよ」を視聴してこのページにアクセスした方へ


唐澤貴洋弁護士の炎上について簡単に知りたい方は、解説セクションをご覧ください。
また、恒心史では、なぜ唐澤弁護士がこれほどまでに炎上しているのかをストーリー形式でわかりやすく知ることができます。


唐澤貴洋の裁判一覧

提供: 唐澤貴洋Wiki
移動先: 案内検索

本項目では、弁護士唐澤 貴洋[1]が関わった(あるいは関わったと思われる)裁判の記録をまとめる。なお、裁判記録は判例DBサービス[2]から取られたものを基本とする。

目次

東京地方裁判所平成24年6月19日判決(平成24年(ワ)第4008号)

事件番号 東京地方裁判所平成24年(ワ)第4008号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成24年6月19日
結果 請求認容
裁判官 吉田純一郎
収録DB等 LEX/DB25494966
原告 B1
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被告 ソフトバンクモバイル株式会社
訴訟代理人弁護士 高橋聖寺門峻佑
備考 愛知山本道場の案件。

東京地方裁判所平成24年6月29日判決(平成24年(ワ)第4004号)

事件番号 東京地方裁判所平成24年(ワ)第4004号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成24年6月29日
結果 請求認容
裁判官 矢尾渉,前澤功,仲田憲史
収録DB等 LEX/DB25494912
原告 A1
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被告 ソフトバンクBB株式会社
訴訟代理人弁護士 高橋聖,森安博行,寺門峻佑
備考 愛知山本道場の案件。

東京地方裁判所平成24年10月2日判決(平成24年(ワ)第11833号)

事件番号 東京地方裁判所平成24年(ワ)第11833号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成24年10月2日
結果 請求認容
裁判官 田口紀子
収録DB等 LEX/DB25498662
原告 X1
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被告 ソフトバンクモバイル株式会社
訴訟代理人弁護士 高橋聖,佐々木政明,春日舞

東京地方裁判所平成24年10月18日判決(平成24年(ワ)第19870号)

事件番号 東京地方裁判所平成24年(ワ)第19870号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成24年10月18日
結果 請求認容
裁判官 吉田徹
収録DB等 LEX/DB25498277
原告 P1
法定代理人親権者 P2,P3
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被告 株式会社NTTぷらら
訴訟代理人弁護士 宮友一,高橋慶彦
備考 長谷川亮太の案件。チンフェの学科の記載あり。

東京地方裁判所平成24年10月18日判決(平成24年(ワ)第21038号)

事件番号 東京地方裁判所平成24年(ワ)第21038号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成24年10月18日
結果 請求認容
裁判官 菅野雅之,今岡健,樺山倫尚
収録DB等 LEX/DB25498429
原告 a
法定代理人親権者 b,c
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被告 株式会社ジェイコム湘南
訴訟代理人弁護士 萬幸男
備考 長谷川亮太の案件。犯罪者チンコフェイスaくん。チンフェの学科判明。

東京地方裁判所平成24年10月23日判決(平成24年(ワ)第20187号)

事件番号 東京地方裁判所平成24年(ワ)第20187号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成24年10月23日
結果 請求認容
裁判官 井出弘隆
収録DB等 LEX/DB25498563
原告 A1
法定代理人親権者 A2,A3
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被告 ニフティ株式会社
訴訟代理人弁護士 荒木泉子,増原陽子
備考 長谷川亮太の案件。「A1って犯罪者が入学するからよろしくやで~

東京地方裁判所平成24年10月26日判決(平成24年(ワ)第19073号)

事件番号 東京地方裁判所平成24年(ワ)第19073号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成24年10月26日
結果 請求認容
裁判官 白井幸夫
収録DB等 LEX/DB25498447
原告 X1,X2
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被告 エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
訴訟代理人弁護士 五島丈裕

東京地方裁判所平成24年12月10日判決(平成24年(ワ)第21264号)

事件番号 東京地方裁判所平成24年(ワ)第21264号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成24年12月10日
結果 請求認容
裁判官 大嶋洋志
収録DB等 LEX/DB25499413
原告 株式会社国立音楽院
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被告 エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
訴訟代理人弁護士 五島丈裕
備考 国立音楽院による開示訴訟。

東京地方裁判所平成24年12月20日判決(平成24年(ワ)第18974号)

事件番号 東京地方裁判所平成24年(ワ)第18974号
事件名 損害賠償請求事件
判決日 平成24年12月20日
結果 請求一部認容
裁判官 菅野雅之,今岡健,原彰一
収録DB等 LEX/DB25499155
原告 X1
法定代理人親権者 X2,X3
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被告 X4
法定代理人親権者 X5,X6
訴訟代理人弁護士 佐藤昌樹

東京地方裁判所平成25年1月21日判決(平成23年(ワ)第38080号)

事件番号 東京地方裁判所平成23年(ワ)第38080号
事件名 所有権移転登記請求事件
判決日 平成25年1月21日
結果 請求認容
裁判官 野村武範
収録DB等 LEX/DB25510213
原告 P1
訴訟代理人弁護士 大坪和敏,川﨑美奈
被告 P2,P3
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋

東京地方裁判所平成25年2月19日判決(平成24年(ワ)第27652号)

事件番号 東京地方裁判所平成24年(ワ)第27652号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成25年2月19日
結果 請求認容
裁判官 大須賀綾子
収録DB等 LEX/DB25510781
原告 a
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被告 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ
訴訟代理人弁護士 佐藤昌樹,上村哲史,横山経通

東京地方裁判所平成25年2月19日判決(平成24年(ワ)第27756号)

事件番号 東京地方裁判所平成24年(ワ)第27756号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成25年2月19日
結果 請求認容
裁判官 相澤哲,小島法夫,浦川剛
収録DB等 LEX/DB25510834
原告 A
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被告 KDDI株式会社
訴訟代理人弁護士 星川勇二,星川信行,渡部英人

東京地方裁判所平成25年6月19日判決(平成25年(ワ)第1455号)

事件番号 東京地方裁判所平成25年(ワ)第1455号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成25年6月19日
結果 請求認容
裁判官 茂木典子
収録DB等 LEX/DB25513407
原告 A
訴訟代理人弁護士 ○○○○
被告 ニフティ株式会社
訴訟代理人弁護士 増原陽子,荒木泉子

東京地方裁判所平成25年6月24日判決(平成25年(ワ)第1332号)

事件番号 東京地方裁判所平成25年(ワ)第1332号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成25年6月24日
結果 請求一部認容
裁判官 小林久起,外山勝浩,藤田直規
収録DB等 LEX/DB25513548,WestlawJapan2013WLJPCA06248003
原告 有限会社山本道場
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被告 中部テレコミュニケーション株式会社
訴訟代理人弁護士 星川勇二,星川信行,渡部英人,竹本英世
備考 愛知山本道場の法人としての案件。

東京地方裁判所平成25年9月26日判決(平成24年(ワ)第15937号)

事件番号 東京地方裁判所平成24年(ワ)第15937号
事件名 割増賃金等請求事件
判決日 平成25年9月26日
結果 請求一部認容
裁判官 中吉徹郎
上訴状況 控訴
収録DB等 労経速2194号20頁,労判1086号12頁,LEX/DB25501779
原告 A
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋,今村邦雄
被告 株式会社レガシィ,税理士法人レガシィ
訴訟代理人弁護士 八代徹也,木野綾子
備考 今村邦雄氏がチームに付いた。労働判例ジャーナル21号14頁に判例評釈あり。控訴審は「レガシィ事件」としてジュリスト(有斐閣)にも載る有名判例。

東京地方裁判所平成25年9月30日判決(平成25年(ワ)第21492号)

事件番号 東京地方裁判所平成25年(ワ)第21492号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成25年9月30日
結果 請求認容
裁判官 綿貫義昌
収録DB等 LEX/DB25514657,WestlawJapan2013WLJPCA09308013
原告 X1
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被告 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ
訴訟代理人弁護士 上村哲史,上田雅大,横山経通
備考 藤崎空の案件。

東京地方裁判所平成25年11月25日判決(平成25年(ワ)第8544号)

事件番号 東京地方裁判所平成25年(ワ)第8544号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成25年11月25日
結果 請求認容
裁判官 花村良一,栗田正紀,高田卓
収録DB等 LEX/DB25516072
原告 A1
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被告 株式会社ドリーム・トレイン・インターネット
訴訟代理人弁護士 矢吹公敏,西出恭子
備考 うしじまいい肉の案件。

東京高等裁判所平成26年2月27日判決(平成25年(ネ)第5962号・第7081号)

事件番号 東京高等裁判所平成25年(ネ)第5962号,平成25年(ネ)第7081号
事件名 割増賃金等請求控訴,同附帯控訴事件
判決日 平成26年2月27日
結果 原判決変更
裁判官 三輪和雄,松村徹,佐久間健吉
上訴状況 確定
収録DB等 労判1086号5頁,労経速2206号3頁,LEX/DB25503415
控訴人・附帯被控訴人 株式会社レガシィ,税理士法人レガシィ
訴訟代理人弁護士 八代徹也,木野綾子
被控訴人・附帯控訴人 甲野太郎
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋,今村邦雄阿部通子
備考 「レガシィ事件」控訴審。法学セミナー715号153頁、ジュリスト1476号108頁に判例評釈あり。

東京地方裁判所平成26年7月30日判決(平成24年(ワ)第31184号)

事件番号 東京地方裁判所平成24年(ワ)第31184号
事件名 損害賠償請求事件
判決日 平成26年7月30日
結果 請求棄却
裁判官 森冨義明,上村考由,馬場義博
収録DB等 LEX/DB25520678
原告 一般社団法人ピースイニシアティブ支援センター
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被告 世界基督教統一神霊教会
訴訟代理人弁護士 今井三義,宮入陽子

東京地方裁判所平成26年10月30日判決(平成26年(ワ)第10787号)

事件番号 東京地方裁判所平成26年(ワ)第10787号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成26年10月30日
結果 請求認容
裁判官 足立哲
収録DB等 LEX/DB25522189
原告 A
訴訟代理人弁護士 ○○○○
被告 ソネット株式会社
訴訟代理人弁護士 浦中裕孝,青木晋治,坂本雅史,唐澤新
備考 唐澤弁護士(と思われる)対唐澤弁護士の戦い。

東京地方裁判所平成26年11月25日判決(平成26年(ワ)第20848号)

事件番号 東京地方裁判所平成26年(ワ)第20848号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成26年11月25日
結果 請求認容
裁判官 山原佳奈
収録DB等 LEX/DB25522911
原告 P1
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被告 KDDI株式会社
訴訟代理人弁護士 渡部英人,春田大吾
備考 高橋嘉之の案件。

東京地方裁判所平成27年1月30日判決(平成26年(ワ)第20853号)

事件番号 東京地方裁判所平成26年(ワ)第20853号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成27年1月30日
結果 請求一部認容
裁判官 岡本利彦
収録DB等 LEX/DB25524697
原告 a
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被告 アルテリア・ネットワークス株式会社
訴訟代理人弁護士 石新智規,岩田裕介
備考 高橋嘉之の案件。IPアドレスがマンションのものとされたため、開示されたのがマンション所在地のみ。氏名等の開示は受けられず、実質は敗訴である。

東京地方裁判所平成27年2月19日判決(平成26年(ワ)第30132号)

事件番号 東京地方裁判所平成26年(ワ)第30132号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成27年2月19日
結果 請求認容
裁判官 今井和桂子
収録DB等 LEX/DB25523794
原告 A
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被告 ビッグローブ株式会社
訴訟代理人弁護士 高橋利昌

東京地方裁判所平成27年2月27日判決(平成26年(ワ)第24342号)

事件番号 東京地方裁判所平成26年(ワ)第24342号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成27年2月27日
結果 請求認容
裁判官 小川弘持
収録DB等 LEX/DB25523932
原告 社会福祉法人天祐会
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被告 株式会社ジェイコム東京北
訴訟代理人弁護士 萬幸男

東京地方裁判所平成27年3月6日判決(平成26年(ワ)第20852号)

事件番号 東京地方裁判所平成26年(ワ)第20852号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成27年3月6日
結果 請求認容
裁判官 佐久間健吉
収録DB等 LEX/DB25525478
原告 株式会社フジテックス
訴訟代理人弁護士 ○○○○
被告 KDDI株式会社
訴訟代理人弁護士 今井和男,正田賢司,小倉慎一,山本一生,山根航太
訴訟復代理人弁護士 森謙司,横室直樹
備考 発信者情報開示後の賠償請求の顛末は、東京地裁平成28年4月22日判決を参照されたい。

東京地方裁判所平成27年3月27日判決(平成25年(ワ)第13802号)

事件番号 東京地方裁判所平成25年(ワ)第13802号
事件名 損害賠償請求事件
判決日 平成27年3月27日
結果 請求棄却
裁判官 佐々木宗啓
収録DB等 労経速2246号3頁,LEX/DB25540197
原告 株式会社レガシィ,税理士法人レガシィ
訴訟代理人弁護士 八代徹也,木野綾子
被告 B
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋,今村邦雄
備考 レガシィ事件(損害賠償請求)。労働判例ジャーナル41号69頁、別冊ジュリスト平成27年度重要判例解説213頁(労働法2事件)に判例評釈がある労働法学界の超有名判例。

東京地方裁判所平成27年4月21日判決(平成26年(ワ)第30135号)

事件番号 東京地方裁判所平成26年(ワ)第30135号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成27年4月21日
結果 請求棄却
裁判官 矢尾渉
収録DB等 LEX/DB25525703
原告 Z1
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
訴訟復代理人弁護士 原田學植
被告 KDDI株式会社
訴訟代理人弁護士 今井和男,正田賢司,小倉慎一,鈴木隆弘,山本一生,山根航太
訴訟復代理人弁護士 横室直樹
備考 矢尾渉裁判官1回目。

東京地方裁判所平成27年4月28日判決(平成26年(ワ)第31946号)

事件番号 東京地方裁判所平成26年(ワ)第31946号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成27年4月28日
結果 請求認容
裁判官 山原佳奈
収録DB等 LEX/DB25525837
原告 a
訴訟代理人弁護士 ○○○○
被告 KDDI株式会社
訴訟代理人弁護士 今井和男,小倉慎一,山根航太
訴訟復代理人弁護士 横室直樹

東京地方裁判所平成27年5月12日判決(平成26年(ワ)第20849号)

事件番号 東京地方裁判所平成26年(ワ)第20849号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成27年5月12日
結果 請求認容
裁判官 齋藤岳彦
収録DB等 LEX/DB25530281
原告 A
訴訟代理人弁護士 ○○○○
訴訟復代理人弁護士 ○○○○
被告 ビッグローブ株式会社
訴訟代理人弁護士 平出晋一,高橋利昌,太田絢子
備考 高橋嘉之の案件。代理人・復代理人のどちらが唐澤かは判然としない。

東京地方裁判所平成27年6月10日判決(平成27年(ワ)第8276号)

事件番号 東京地方裁判所平成27年(ワ)第8276号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成27年6月10日
結果 請求棄却
裁判官 杜下弘記
収録DB等 LEX/DB25530393,WestlawJapan2015WLJPCA06108007
原告 ロイヤルネットワーク株式会社
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被告 株式会社NTTドコモ
訴訟代理人弁護士 上田雅大

東京地方裁判所平成27年6月16日判決(平成27年(ワ)第4818号)

事件番号 東京地方裁判所平成27年(ワ)第4818号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成27年6月16日
結果 請求認容
裁判官 後藤健
収録DB等 LEX/DB25530394
原告 a
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被告 株式会社ジェイコム札幌
訴訟代理人弁護士 萬幸男
備考 高橋嘉之の案件。

東京地方裁判所平成27年6月30日判決(平成27年(ワ)第1872号)

事件番号 東京地方裁判所平成27年(ワ)第1872号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成27年6月30日
結果 請求棄却
裁判官 矢尾渉
収録DB等 WestlawJapan2015WLJPCA06308020,LEX/DB25530758
原告 ロイヤルネットワーク株式会社
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被告 KDDI株式会社
訴訟代理人弁護士 今井和男,正田賢司,小倉慎一,鈴木隆弘,山本一生,山根航太,小川泰寛,横室直樹
備考 矢尾渉裁判官2回目。

東京高等裁判所平成27年7月8日判決(平成27年(ネ)第1347号)

事件番号 東京高等裁判所平成27年(ネ)第1347号
事件名 損害賠償請求控訴事件
判決日 平成27年7月8日
結果 控訴棄却
裁判官 石井忠雄,田中秀幸,大竹優子
収録DB等 医療判例解説63号113頁,D1-Law28232870
控訴人 X
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被控訴人 学校法人Y大学
訴訟代理人弁護士 木﨑孝,城石惣
備考 医療事件。整形外科におけるステロイド薬の過剰な処方により副作用が発生したとして1000万円の損害賠償を請求。一審(東京地裁平成27年2月12日判決・平成26年(ワ)第2944号、請求棄却)では別の訴訟代理人が担当。なぜ二審からこの依頼を受任したのか、その経緯は不明であるが(依頼者が医療事件に強い第二東京弁護士会の唐澤貴夫弁護士と混同したのだろうか[3])、医療事件の弁護には高度な専門知識が必要と考えられることから、例により「できもしない依頼を承諾し30万円[4]をぼったくった挙句、いざ失敗したら依頼人を見捨てる」という事例の一つではなかったか。実際、その主張は素人目に見ても明白に不可解で無理筋なものであり、この弁護を行ったことにより、原審において完全には否定されなかった「医師の処方上の注意義務違反」が当審ではきっぱりと否定されており(判決理由の控訴人に対する不利益変更、つまり弁護しない方がましだったということ)、依頼者の一縷の望みを代理人の弁護により消し去るという最悪の結果となった。

東京地方裁判所平成27年7月22日判決(平成27年(ワ)第1567号)

事件番号 東京地方裁判所平成27年(ワ)第1567号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成27年7月22日
結果 請求一部認容,一部棄却
裁判官 戸室壮太郞
収録DB等 WestlawJapan2015WLJPCA07228012,LEX/DB25530735
原告 株式会社X
訴訟代理人弁護士 B
被告 KDDI株式会社
訴訟代理人弁護士 今井和男,正田賢司,小倉慎一,山本一生,山根航太,横室直樹
備考 原告は平成26年(ワ)第20852号原告の関連法人のようである。

東京地方裁判所平成27年8月3日判決(平成25年(ワ)第31340号)

事件番号 東京地方裁判所平成25年(ワ)第31340号
事件名 損害賠償請求事件
判決日 平成27年8月3日
結果 請求一部認容
裁判官 笠井之彦,野中伸子,友部一慶
収録DB等 D1-Law28233099,WestlawJapan2015WLJPCA08038003,LEX/DB25531710
原告 X
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被告 株式会社新潮社,Y
訴訟代理人弁護士 岡田宰,広津佳子,杉本博哉,堀口雅則
訴訟復代理人弁護士 藤峰裕一
備考 元大学教授が2012年1月発売の週刊新潮の記事を名誉毀損として出版社と雑誌編集人を訴えた裁判。550万円の損害賠償と謝罪広告掲載の請求に対し、110万円の損害賠償が認められた。

東京地方裁判所平成27年9月25日判決(平成26年(ワ)第31864号)

事件番号 東京地方裁判所平成26年(ワ)第31864号
事件名 損害賠償請求事件
判決日 平成27年9月25日
結果 請求棄却
裁判官 東海林保,今井弘晃,廣瀬孝
上訴状況 控訴(知財高裁平成27年(ネ)第10119号)
収録DB等 裁判所ウェブサイト
原告 A(神田知宏)、B(唐澤貴洋)
訴訟代理人弁護士 神田知宏(原告Bのみ)
被告 株式会社WEB広報
訴訟代理人弁護士 海川直毅,鍬竹昌利
備考 いわゆるパカビジ独占訴訟。判決原本 神田弁護士による原告(左判決ではA,B)のセルフ開示(同魚拓) 2015年11月20日発行の特許ニュース14089号(経済産業調査会)には「弁護士誹謗中傷事件[5]」として紹介されている。

東京地方裁判所平成27年10月14日判決(平成27年(ワ)第8441号)

事件番号 東京地方裁判所平成27年(ワ)第8441号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成27年10月14日
結果 請求棄却
上訴状況 控訴(東京高裁平成27年(ネ)第5615号)
収録DB等 未登載
原告 山岡裕明
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被告 エヌ・ティ・ティコミュニケーションズ株式会社
備考 第1回弁論時に法廷オフで盛り上がる予定も、原告側が直前でキャンセルし、いきなり弁論準備手続へ。以後、原告と弁論期日に法廷で顔を合わせる機会はなかった。

東京地方裁判所平成27年10月23日判決(平成27年(ワ)第17049号)

事件番号 東京地方裁判所平成27年(ワ)第17049号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成27年10月23日
結果 請求認容
裁判官 堀禎男
収録DB等 D1-Law29014442
原告 X
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋,山岡裕明
被告 株式会社ジェイコムウエスト
訴訟代理人弁護士 萬幸男
備考 なぜか仮執行宣言を求めているが、適当ではないので付されていない(仮執行によりいったん情報が開示されたら上訴審でプロバイダ側が逆転勝訴した際に不開示の状態に戻せないので当たり前である)。

東京地方裁判所平成27年11月20日判決(平成27年(ワ)第14895号)

事件番号 東京地方裁判所平成27年(ワ)第14895号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成27年11月20日
結果 請求認容
裁判官 青木晋,佐藤隆幸,佐藤貴大
収録DB等 D1-Law29015190
原告 X
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋,山岡裕明
被告 KDDI株式会社
訴訟代理人弁護士 今井和男,山根航太,横室直樹

東京地方裁判所平成27年12月3日判決(平成27年(ワ)第22268号)

事件番号 東京地方裁判所平成27年(ワ)第22268号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成27年12月3日
結果 請求認容
裁判官 矢野紀夫
収録DB等 D1-Law29015754,LEX/DB25532640
原告 X
訴訟代理人弁護士 山岡裕明(○○○○),唐澤貴洋(●●●●)
被告 株式会社NTTドコモ
訴訟代理人弁護士 上田雅大,嶋村直登,上村哲史,横山経通

東京地方裁判所平成27年12月10日判決(平成27年(ワ)第34056号)

事件番号 東京地方裁判所平成27年(ワ)第34056号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成27年12月10日
結果 請求認容
裁判官 升川智道
収録DB等 D1-Law29016021
原告 X
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被告 株式会社ドリーム・トレイン・インターネット
訴訟代理人弁護士 矢吹公敏,西出恭子,細川日色

東京地方裁判所平成27年12月24日判決(平成26年(ワ)第34663号)

事件番号 東京地方裁判所平成26年(ワ)第34663号
事件名 損害賠償請求事件
判決日 平成27年12月24日
結果 請求一部認容
裁判官 倉地真寿美
収録DB等 D1-Law29015880
原告 株式会社日東商会,X
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被告 Y
訴訟代理人弁護士 寺井勇人

東京地方裁判所平成27年12月25日判決(平成27年(ワ)第25108号)

事件番号 東京地方裁判所平成27年(ワ)第25108号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成27年12月25日
結果 請求認容
裁判官 鈴木進介
収録DB等 D1-Law29015900
原告 X
訴訟代理人弁護士 山岡裕明,唐澤貴洋
被告 株式会社NTTドコモ
訴訟代理人弁護士 上田雅大,嶋村直登,上村哲史,横山経通

東京地方裁判所平成28年1月25日判決(平成27年(ワ)第25107号)

事件番号 東京地方裁判所平成27年(ワ)第25107号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成28年1月25日
結果 請求認容
裁判官 本多知成
収録DB等 D1-Law29016405
原告 X
訴訟代理人弁護士 山岡裕明,唐澤貴洋
被告 ビッグローブ株式会社
訴訟代理人弁護士 平出晋一,高橋利昌,太田絢子,武田有可

東京地方裁判所平成28年1月29日判決(平成27年(ワ)第15991号)

事件番号 東京地方裁判所平成27年(ワ)第15991号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成28年1月29日
結果 請求一部認容,一部棄却
裁判官 青木晋,澤井真一,佐藤貴大
収録DB等 D1-Law29016261
原告 X
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被告 ソネット株式会社
訴訟代理人弁護士 浦中裕孝,柏木健祐,羽間弘善

東京地方裁判所平成28年1月29日判決(平成27年(ワ)第21233号)

事件番号 東京地方裁判所平成27年(ワ)第21233号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成28年1月29日
結果 請求認容
裁判官 東海林保,今井弘晃,廣瀬孝
収録DB等 裁判所ウェブサイト,LEX/DB25447767,D1-Law28240623
原告 A
訴訟代理人弁護士 山岡裕明,唐澤貴洋
被告 ニフティ株式会社
訴訟代理人弁護士 荒木泉子,増原陽子
備考 原告側が全面勝訴した(判例 )。なおLEX/DBでは唐澤のほか山岡の氏名も○○○○となっている。

東京地方裁判所平成28年1月29日判決(平成27年(ワ)第26993号)

事件番号 東京地方裁判所平成27年(ワ)第26993号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成28年1月29日
結果 請求認容
裁判官 吉野俊太郎
収録DB等 D1-Law29016359
原告 X
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋,山岡裕明
被告 ソフトバンク株式会社
訴訟代理人弁護士 五十嵐敦 他

東京地方裁判所平成28年2月5日判決(平成27年(ワ)第25681号)

事件番号 東京地方裁判所平成27年(ワ)第25681号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成28年2月5日
結果 請求一部認容,一部棄却
上訴状況 控訴?(東京高裁平成28年(ネ)第1257号?)
裁判官 岡本利彦
収録DB等 未登載
原告 唐澤貴洋,山岡裕明
被告 エヌ・ティ・ティコミュニケーションズ株式会社
備考 詳細不明。発信者情報開示は認容されたが、その他が棄却され、訴訟費用の負担も原告10(唐澤5:山岡5):被告8ということで、棄却された請求は300万の慰謝料ではないかと言われている[6]

東京地方裁判所平成28年2月9日判決(平成27年(ワ)第29202号)

事件番号 東京地方裁判所平成27年(ワ)第29202号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成28年2月9日
結果 請求認容
裁判官 藤原和子
収録DB等 D1-Law29016646
原告 X
法定代理人親権者 A,B
訴訟代理人弁護士 山岡裕明,唐澤貴洋
被告 エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
訴訟代理人弁護士 五島丈裕

知的財産高等裁判所平成28年2月24日判決(平成27年(ネ)第10119号)

事件番号 知的財産高等裁判所平成27年(ネ)第10119号
事件名 損害賠償請求控訴事件
判決日 平成28年2月24日
結果 控訴棄却
裁判官 清水節,中村恭,中武由紀
収録DB等 裁判所ウェブサイト,LEX/DB25447806
控訴人 X1(神田知宏)、X2(唐澤貴洋)
被控訴人 株式会社WEB広報
訴訟代理人弁護士 海川直毅,鍬竹昌利
備考 パカビジ独占訴訟控訴審。第一審で神田を訴訟代理人とした唐澤は当審では本人訴訟。判決原文

東京地方裁判所平成28年3月25日判決(平成27年(ワ)第33589号)

事件番号 東京地方裁判所平成27年(ワ)第33589号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成28年3月25日
結果 請求認容
上訴状況 確定
裁判官 青木晋,澤井真一,佐藤貴大
収録DB等 D1-Law28242648
原告 特定非営利活動法人サイモントン療法協会
訴訟代理人弁護士 山岡裕明,唐澤貴洋
被告 アマゾンジャパン株式会社
訴訟代理人弁護士 青井裕美子,田中秀幸,渋谷洋平
備考 毎日新聞ほか多数メディアが報道。取材に対する山岡弁護士のコメントも報道された。でも判例DBに収録される際には山岡・唐澤両名はともに○○○○(LEX/DBインターネット)かアルファベット一文字(ウエストロー・ジャパン)になるのでしょうけどね。

東京地方裁判所平成28年4月22日判決(平成27年(ワ)第16623号)

事件番号 東京地方裁判所平成27年(ワ)第16623号
事件名 損害賠償請求事件
判決日 平成28年4月22日
結果 請求棄却
裁判官 吉野俊太郎
収録DB等 D1-Law29017377
原告 株式会社フジテックス
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋,山岡裕明
被告 Y
訴訟代理人弁護士 小荒谷勝
被告 株式会社フォルテック(ファルテック?)[7]
訴訟代理人弁護士 渡辺英一,作間豪昭,川北映輔
備考 東京地裁平成26年(ワ)第20852号の請求認容判決によりKDDIから契約者の法人情報を取得し、投稿を行った個人を特定した原告が、その個人(元原告従業員)とその転職先雇用主に対して(業務時間内に勤務先のパソコンから投稿したことを問題視したらしい。)巨額の損害賠償請求を行った事件。最近スラップ訴訟って言葉が流行りですけど、法人の名誉毀損における訴訟ではありえない請求金額からまさにスラップ訴訟に見えるのですよね。不法行為に基づく損害賠償請求においては原告が損害を具体的に主張立証しなければならないところ、原告がその損害について金額を述べるのみで何一つ具体的な主張立証をしなかったことから、請求棄却の判決がなされることに。驚くことに、本件投稿による原告の社会的評価の低下については、発信者情報開示請求の判決とは真逆の結論となった。たった1件の書き込みをめぐってパカ弁に依頼したところ、パカ弁が開示より後の処理ができないパカ弁でしかないことを示したのみならず、依頼者としては数百万をドブに捨てた勘定となる最悪の結果となった。

東京地方裁判所平成28年6月2日判決(平成28年(ワ)第2674号)

事件番号 東京地方裁判所平成28年(ワ)第2674号
事件名 損害賠償請求事件
判決日 平成28年6月2日
結果 請求一部認容
裁判官 下山久美子
収録DB等 未登載
原告 土井まひろ
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被告 Y
備考 被告不在の裁判にもかかわらず、認容額は請求額のたった5分の1。代理人無能 なお被告の氏名を明かし、住所をほのめかした原告の行動はプロバイダ責任制限法4条3項に違反し、被告に対する不法行為をなしたことにほかならないことも確認しておきたい。

東京高等裁判所平成28年6月24日判決(平成27年(ネ)第5615号)

事件番号 東京高等裁判所平成27年(ネ)第5615号
事件名 発信者情報開示請求控訴事件
判決日 平成28年6月24日
結果 原判決変更(請求一部認容,一部棄却)
裁判官 安浪亮介,波多江真史,松本有紀子
収録DB等 未登載
控訴人 山岡裕明
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋
被控訴人 エヌ・ティ・ティコミュニケーションズ株式会社
備考 平成27年(ワ)8441号の控訴審。2月22日に第1回口頭弁論が予定されていたが延期され、以後の公開弁論はなかった。

東京地方裁判所平成28年7月15日判決(平成28年(ワ)第4393号)

事件番号 東京地方裁判所平成28年(ワ)第4393号
事件名 発信者情報開示請求事件
判決日 平成28年7月15日
結果 請求認容
裁判官 鈴木進介
収録DB等 未登載
原告 株式会社伝創社
訴訟代理人弁護士 唐澤貴洋,山岡裕明(順不同)
被告 株式会社ジェイコムイースト
訴訟代理人弁護士 萬幸男
備考 口頭弁論終結の日に尊師降臨(詳細は平成28年(ワ)4393号の記事参照)。傍聴した教徒はあまなく身が震えた。

東京高等裁判所平成28年7月21日判決(平成28年(ネ)第1257号)

事件番号 東京高等裁判所平成28年(ネ)第1257号
事件名 発信者情報開示請求控訴事件
判決日 平成28年7月21日
裁判官 阿部潤,日下部克通,篠田賢治
収録DB等 未登載
控訴人 山岡裕明
被控訴人 エヌ・ティ・ティコミュニケーションズ株式会社

脚注

  1. LEX/DBインターネットでは「唐澤貴洋」は全部「○○○○」に置き換えられている(「山岡裕明」も同様)。
  2. LEX/DBインターネット(TKC)、D1-Law.com(第一法規)、Westlaw Japan(ウエストロー・ジャパン)など。
  3. 唐澤貴夫弁護士は被控訴人代理人の木﨑弁護士・城石弁護士と同じ事務所の所属であり、控訴人側での受任は利益相反となることからできないはずである(弁護士法25条参照)。
  4. 請求額や難易度等を勘案すると、実際には30万円では足りない。アンケート結果に基づく市民のための弁護士報酬目安(日本弁護士連合会)34頁参照。尊師が総額でいくらぼったくったかは不明である。
  5. 実際に原告らを肯定的に評価する記述こそあれ、誹謗中傷の事実は一切ないにもかかわらず。
  6. 最高裁判例(最高裁判所平成22年4月13日判決)により、発信者情報開示請求事件における慰謝料の請求は無理筋であるとするのが通説である。
  7. D1-Lawの記載に表記揺れがあり,いずれが正しいのか判然としない。


唐澤貴洋
一覧 渾名 - 依頼人 - 開示請求 - 裁判 - ドメイン - Twitterフォロー
法律事務所関連 坂本総合法律事務所小西一郎 - 坂本雄三 - 立石邦男) - 恒心綜合法律事務所阿部通子 - 渡邊恵美) - 法律事務所クロス山岡裕明 - 山本祥平
親族 唐澤吉信(祖父) - 唐澤菜子(祖母) - 唐澤洋(父) - 唐澤厚子(母) - 唐澤厚史(弟) - 河野一三(曽祖父) - 河野一英(祖父) - 河野典男(大叔父) - 河野喜代(祖母) - 河野一郎(伯父) - 河野厚子(母) - 村井啓助 - 山田カズコ
依頼人 銀座ジュエリーマキ - 東京藝術大学 - 国立音楽院 - 長谷川亮太 - ジオネクスト - ウィラー - アーティスクリニック - うしじまいい肉 - 西村博嗣 - 高橋嘉之‎ - 藤崎空 - ヤマレコのマツ - 重光由美 - DIOジャパン - サイモントン療法協会 - 伝創社 - ロイヤルネットワーク- 20代女性
関連する弁護士 岡正晶 - 清水陽平 - 神田知宏 - 中澤佑一 - 川崎美奈 - 宇都宮健児 - 奥村徹 - 小倉秀夫宣伝しか呟かない法律事務所というのも凄いなあ。) - 九州の同期 - 樋口收
その他関連人物 ニート君 - 丸の内OCN - ヤーマン - ぽんた - JEX - 嵯峨山茂樹 - 殺害予告民dion君 - 群馬君 - 大分君- 福嶋誠也) - 西村博之 - 片山祐輔 - 0Chiaki - 安藤良太(ださいたま) - SSニキ - 爆弾三勇士 - 坂根輝美
発言 Twitter宣伝ツイート - 空は何色か) - スパムブログ - Facebook - 情報ネットワーク法学会 - 尊師語録
著作、記事 AERA - 月刊宝島 - 『ネットに「殺す」重い結末』(日経新聞) - 『憲法のいま 公布70年』(毎日新聞) - 『ネット中傷弁護士が山梨学院大で講義』(山梨日日新聞) - 『若手会員が知っておくべき弁護士業務妨害対策』 - 『インターネットを利用した業務妨害の現状』 - 『インターネット上の誹謗中傷と業務妨害』(ICHIBEN Bulletin) - 『「インターネットの闇は深い」 匿名の「誹謗中傷」と戦う唐澤貴洋弁護士インタビュー』(弁護士ドットコム) - 『座談会 インターネット上における権利侵害の問題』(Law&Practice) - 『死ぬほど怖い噂100の真相2016
玉音放送 グッドモーニング』(テレビ朝日・第一次) - 『スーパーニュース』(フジテレビ・第二次) - 『TBSニュースバード/NEWS ZERO』(TBS/日本テレビ・第三次) - 『ニュースウォッチ9「“爆破予告” 自治体に137件 誰が?」』(NHK・お気持ち表明) - 『所さん!大変ですよ「○○で自宅バレ!?アイドルを襲った恐怖」』(NHK
関連する場所 五反田アイオス五反田駅前 - 大崎警察署 - 酒蔵ごたん田) - 虎ノ門ピュア虎ノ門 - オランダヒルズ森タワー - 愛宕警察署) - 恒居(田園調布サティアン - コアシティ東大島) - 東光院
容姿 イラスト - 中学尊師 - ご尊顔開示 - 疑惑尊師ご尊容開示 - 眼鏡尊師) - NHK尊師
行動 騒動前 - 長谷川開示 - 遊戯王カードジェネレーター騒動 - 無差別開示 - 雪見だいふく受取拒否 - 聖遷 - 偽ラブレター事件 - 300万騒動 - 2ちゃんねる個人情報流出事件 - Faithbook連続恒心 - 重光ネキ誤認開示 - Plays Now騒動 - twitter連続恒心 - Jpnumber - 法廷オフ - 山梨学院大講義
用語 当職マシンガン当職) - 弊職 - 貴職 - パカ弁 - 開示 - 国営セコム - 上級国民 - たかひろくん係 - ネットに強い弁護士 - キリスト教 - DEGITAL-TATOO - 素心若雪
風評被害 佐野哲史 - 唐澤貴洋(エクシード大泉) - Karasawa Takahiro - 与沢翼 - 唐澤貴 - 唐澤貴夫 - 唐泽贵 - 赤澤貴洋 - 宇治野壮歩 - カラカラ帝
二次設定・創作 恒心教 - オウム真理教尊師 - 麻原彰晃) - 脱糞絶叫脱糞 - 高速バス脱糞 - 武龍) - 核兵器 - イスラム教 - アイス - ナリ - 唐澤千紘 - 弟殺し - 唐澤洋一 - 黒人説 - セーフ理論 - サジェスト汚染 - けんま - カッラレ - 父洋スレ - AA - 有能版唐澤貴洋 - パカソン - 尊師ール - カラコイン - カラッキング - カランサムウェア - 尊師MMD