注意 所さん!大変ですよ」を視聴してこのページにアクセスした方へ


唐澤貴洋弁護士の炎上について簡単に知りたい方は、解説セクションをご覧ください。
また、恒心史では、なぜ唐澤弁護士がこれほどまでに炎上しているのかをストーリー形式でわかりやすく知ることができます。


恒辞苑:な行

提供: 唐澤貴洋Wiki
移動先: 案内検索
恒辞苑
- - - - - - - - - - 英数

嘆きの唄

(なげき-うた)
パカソンの一つ。インスト曲で、「KRSWの森」や「迫りくるKRSW」に近い。Orpheus 6th BEST「カラ、頭を良くしてあげよう」に収録された時のイメージ画像のインパクトが強く、けんまPによるアレンジや、MMD作品「やさしいせかい」などにも用いられた。

ナゲット民

なんJ民のMMDモデルの一つ片平騒動の際に作られたもので、商用利用は禁止されている。(尊師のモデルより先に作られた)元ネタはまそ氏のイラストで、片側にしか目がないのが特徴。左ヒラメに右カレイやぞ

名古屋尊師

(なごやそんし)
名古屋で発見されたラクガキされた尊師ール。そのユーモラスな姿から人気を集めている。

ナメコロ

ナイフで滅多刺しにして殺すの略。

ナリナリですを

尊師の(設定上の)口調であるナリですをを多用するにわか教徒を揶揄した言葉。 最上後未のような人物に使われる。
ただし故意に多用することで口調による特定回避ができるのでそのような意図で使う者もいる。

なりよりです

奥村徹弁護士に対する尊師のコメント。
本来の意味合いは「元気そうでなにより」だが、教徒によっては副詞的用法で使う人もいる。

なんJ

(-じぇい)
2chのなんでも実況J板の略。騒動の全ての始まりの場所。
色々あった結果野球ネタが中心の実況板となっており、この板の住民をなんJ民と呼ぶ。

兄さんやめてええええええええええええええ

(にい-)
パカソン「用水路にて」の歌詞の一部。 非常にインパクトがあり、言うより聞いた方が早いと思うのでこちらを参照

ニート君

(-くん)
批判要望板で唐澤貴洋を説教した人物。
便所の落書きみたいな掲示板の一住民が社会的に地位のある弁護士を叩いてるという構図が面白かったので勝手にニート扱いされた。実際に書き込みがされたのは夜8時頃なので社会人や学生の可能性も十分にある。

ニキ

なんJ語。
阪神金本のあだ名「アニキ」から派生し、特定の人物の人柄・エピソードに合わせて○○ニキと呼ばれるようになった。女性の場合は○○ネキになる。

西村博嗣

(にしむらひろつぐ)
小尊師。素人ながら開示に成功した臥薪嘗胆民。

ニューシネマパラダイス

少年時代の尊師が厚史の死後見て涙が止まらなかったと自分語りしている映画。
ただ、日本での公開時期は89年末~90年頭でATSUSHIは95年没である。そのため視聴時期に嘘をついている可能性が存在する。 一応VHSは92年発売だが、今度は渋谷や有楽町で映画を見ていたという自分語りの信憑性が薄れ、外にあまり出歩かずビデオばかり借りて一人で家で過ごしていたという人物像が浮かび上がってしまう。

https://twitter.com/koushinlawfirm/status/182101857555054592
22:47 from Twitter 
弟を青春時代に失ったことが全ての基点だった。自分の無力感。なぜこんなに無力なんだ。
自問自答する日々。最終的に出会ったのが法律だった。

22:50 from Twitter 
そんなとき癒してくれたのが映画。ニューシネマパラダイスを見たときに涙が止まらなかった。
映画は自分にない世界を見せてくれた。強くなりたいいつもそう思ってる少年だった。

沼倉愛美

(ぬまくらまなみ)
女性声優。
唐澤のサジェスト汚染で50音制覇しようとした際に「ぬ」に該当する不穏ワードがどうしても無かったために、声豚を釣れる可能性がある女性声優という理由だけで目をつけられサジェスト汚染されてしまった。

ネオナチ

ドイツを中心としたナチズム復興運動(ネオナチズム、ネヲナチス)。一方本来のナチズムを理解せず暴力・略奪行為に走る人物も多く危険視されている。
尊師の無差別開示時に、プラスワードの中に一つだけこの単語を混ぜておいた書き込みが開示されるという事件があった。まさにゲシュタポ並みの監視ぶりである。

唐澤弁護士 敏腕 苦労人 温厚 弱者の味方 
1 : 風吹けば名無し : 2012/05/15(火) 11:01:34.91 ID:oOZu2CeB
視野が広い 思考が柔軟 イケメン 天才 資産家 慧眼 ネオナチ

ネスカフェ

東方MMDer。男性。
第14・15回MMD杯にて勝手に尊師MMDの対抗馬扱いされて理不尽なバッシング対象となった。その後不憫な境遇が明らかになる中でアイドル化が進み、彼専門の掲示板の設立まで至った。

熱湯

(ねっとう)
田中一哉を参照。

ネトウヨ

「ネット右翼」の略称。長らく2ちゃんねる(主に東亜プラス板、ニュー速板)においてはその中核を成したとされるがなんJにおいては蔑視される傾向が強い政治的思想・人種である。 恒心関係者でこれに当てはまる人物としては小関直哉涼子P藤原太一大場鉄才伊藤勇気などが挙げられ、差別主義者である黒田厚志弁護士はネトウヨを蔑視している。中でも小関直哉は特定以前のネット上で天下国家を語る国士を気取っていながら実家に寄生を続けているフリーター、涼子Pは生活保護受給者という立場ながらにしてPCを購入しネトウヨによって炎上した花王デモに参加したり低クオリティなMMD制作に耽っていた実態が明るみになり、「キモアニオタの負け犬ニート」というネトウヨのステレオタイプ像そのものであったために教徒の失笑を買った。 なお、長谷川亮太も朝鮮人煽りや大阪煽りをしていたことからネトウヨとされている。

ネットに強い弁護士

(-つよ-べんごし)
尊師の称号。
ネットの誹謗中傷問題にさも詳しいかのように語っていたが、こんなwikiが作られるまでの無能無知っぷりを晒したことからむしろネットに弱い弁護士とネタにされる。Twitterではこれを真似て○○に 強い/弱い 弁護士という名義で活動している教徒が多い。

年賀状

(ねんがじょう)
お正月に届くお葉書。
恒心以前のネットの炎上案件は行くとこまで行ってもここまでという扱いだったので、けんまシルペタ窃盗にラジコン送り果てにはコカインのデリバリ等の前例を作ってしまい越えちゃいけないラインを越えさせたチンパカの罪は重い。

ノーダメージ

元はチンフェがどれだけ叩かれても実生活になんら支障はないという旨の包皮民の煽り文句。
ところが教徒サイドに「ノーダメージだからもっとやって構わない」という免罪符を与えてしまい、むしろ騒動が過激化していくこととなった。

ノーモアナガサキワンモアヒロシマ

本来はなんJネタ。広島叩きで言われるワード。
恒心には尊師の核保有ネタがあるのでこれと絡ませて時々言われる。更なる元ネタは大昔にビートたけしが「ノーモアヒロシマワンモアナガサキ」というギャグを披露して問題になったことから。入れ替えられたのは原爆特集で何かと長崎よりも広島が目立つことと、赤ヘル軍団がいるため。

呑みへの異常なこだわり

(の-いじょう-)
チンフェがたびたび酒を呑んだ時のことや、呑み方についての自分語りを繰り返していたことに由来。
チンフェの持つリア充像の歪みっぷりの代表例としてよく挙げられる。そしてこだわりがあるにも関わらず未成年飲酒を指摘された際にはバス酔いだという小学生並の言い訳をしていた。

注釈