月間VOCALOIDランキング COUNTDOWN 100

提供: 唐澤貴洋Wiki
移動先: 案内検索

月間VOCALOIDランキング COUNTDOWN 100(げっかんぼーかろいどかうんとだうんひゃく)とは、ニコニコ生放送の番組である。

概要[編集]

前月のニコニコ動画「VOCALOID」カテゴリの再生数上位100動画を全て垂れ流しにする公式生放送。
VOCALOIDカテゴリの動画ならほぼ何でもフルで流される仕様が恒心教徒に知られたことでパカソン鑑賞会と化してしまった。

各回の状況[編集]

2015年2月号(2015年3月15日放送)[編集]

第14回MMD杯の影響で再生数が伸びたOrpheus ゴールデン☆ベストが85位にランクインし、生放送で流れた事がアサケーの雑談スレで話題になる。

483 :グナマーナ正大師:2015/03/15(日) 18:06:35 ID:VxeiVgWo
   今ニコ生でゴールデンベスト流れてる
   ボカロ月間ランキングで 

この影響で放送には次第に教徒が押し寄せ、コメント欄が占拠される。
更に、偶然にも続く84位にはついにOrpheusからベストアルバムが発売される模様がランクインしており、パカソン放送は1時間以上に渡って続けられた。 また56位には尊師(MMDモデル)を使用した【MMD】あなたの側にいる弁護士がいます【UTAUver.PV】がランクインした。

動画[編集]

2015年3月号(2015年4月12日放送)[編集]

アサケーに工作路線スレが立てられ、本格的に生放送の占領が画策される。 結果、以下の6個の動画が放送された。

62位 【MMD】あなたの側にいる弁護士がいます【UTAUver.PV】
80位 Orpheus ゴールデン☆ベスト
89位 Orpheus 4th BEST 「散会」
93位 【Orpheus】今日は一日パカソン三昧(2012年版)
97位 【ボカロネット】なんJ綜合メドレー【ボカロデューサー】
98位 【唐澤タカヒロイド】開示をするとなんJ民が必ずカラコロします【UTAU】

動画[編集]

2015年4月号(2015年5月17日放送)[編集]

生放送の存在が発覚してから半月の間しか工作できなかった上に工作の方法が殆ど教徒に知れ渡っていなかった前月と違い、この月は1ヶ月をフルに使用でき、工作の方法も少しずつながら広まったため、アルバム・アレンジ・唐澤タカヒロイドボカロデューサー等を含めた大量のパカソンが上位100位にランクイン。
最終的に、以下の29個の動画が(1つを除き)全てフルで放送される事態となった。

27位 Orpheusアルバム「さらば特定コミュニティ 来たれ新生Orpheus」修正版
29位 【Orpheus/VOCALOID/UTAU】Tribute to Orpheus【自動作曲カバー・ベストアルバム】
36位 【UTAUオリジナル曲】JUPITER【波音リツ/櫻歌ミコ】
41位 【24曲+α】カゲロウプロジェクトメドレー 最新版
44位 【パカソンPV】尊師の日常【MMD】
45位 【UTAUオリジナル曲】Heavy Fog【波音リツ/春歌ナナ/重音テト】
48位 【再】唐澤貴洋 feat  初音ミク - 唐澤心経リミックス
49位 【UTAUPV】ローファーム・ハイ【MMD】
52位 【初音ミク】 懺悔の詩 【PV】
56位 Orpheus 4th BEST 「散会」
57位 【初音ミク】 さんびゃくまん 【Orpheusアレンジ】
59位 【Orpheus】悪人ども【UTAU】
60位 【唐澤タカヒロイド】しゅうまつがやってくる!
61位 【艦これ×VOCALOID】ケッコンカッコカリ~初霜の場合~【ボカロデューサー】
62位 【Orpheus】今日は一日パカソン三昧(2012年版)
64位 Orpheus 編集盤 「薬尊」
67位 【Orpheus】パカソンアルバム「暗黒弁護士」
70位 【Orpheus】唐澤心経とニッポン笑顔百景を混ぜてみた
71位 【唐澤タカヒロイド】ぼくらの核戦争+タカヒロイド解説
72位 【ボカロネット】なんJ綜合メドレー【ボカロデューサー】
73位 恒心ロイヤーズヒッティングマーチ集
74位 Orpheus ゴールデン☆ベスト
75位 【Orpheus鉄道関連アルバム】五反田発神谷経由六実行き
77位 【Orpheusアレンジ】チキンレーサー【UTAU】
78位 【唐澤タカヒロイド】開示をするとなんJ民が必ずカラコロします【UTAU】
87位 Orpheusアルバム 「20年の軌跡」
91位 【UTAU】開示ポップ【MMD】
96位 【初音ミク】 UNDER CONSTRUCTION  【オリジナル曲】
98位 【Orpheus】KЯSW

総放送時間は約14時間(これまでは約6~8時間であった)、うちパカソンが占める時間が約8時間という凄まじい結果に教徒も身が震える。
この事態に、運営も放送時間を予定より5時間繰り上げるという対応に乗り出した(それでも放送終了は深夜2時過ぎ)。

アルバムは1つもカットされなかったが、44位にランクインした【パカソンPV】尊師の日常【MMD】だけは開始5秒でカットされた。

余談だが41位「【24曲+α】カゲロウプロジェクトメドレー 最新版」の投稿者は「から(人類の敵P)」だったのだが生放送上では何故か「じん(自然の敵P)[1]と表記され、運営まで釣りに引っ掛かったのではないか・運営が釣りに加担したのではないかと教徒は驚愕した。[2]

動画[編集]

2015年5月号(2015年6月14日放送)以降[編集]

前月はアルバムのあまりの多さに原住民は勿論教徒も息切れ気味だったのを踏まえ、この月はシングルを中心に工作がなされ、以下の36個の動画が上位100位にランクインした。

32位 【UTAUオリジナル曲】JUPITER【波音リツ/櫻歌ミコ】
35位 【UTAUオリジナル曲】Heavy Fog【波音リツ/春歌ナナ/重音テト】
36位 【UTAUオリジナル曲】--disability【仄歌エリー/唱地ヨエ】
41位 【再】唐澤貴洋 feat  初音ミク - 唐澤心経リミックス
47位 【Orpheus】最強の電気タイプのポケモン【春歌ナナ/櫻歌ミコ】
51位 一般男性MMDがVOCALOID公式ニコ生で流れる
54位 【尊師MMD】聖書カーラン 創世記(アレンジ)【パカソンPV】
55位 【初音ミク】 嘆きの唄 【Orpheusアレンジ】
58位 【Orpheus】ハイスピード唐澤チューン PV【がくっぽいど】
59位 【MMD-PV】悲しいとき【Orpheus】
60位 【初音ミク】 幼少期の詩 【PV】
61位 【UTAUPV】ローファーム・ハイ【MMD】
62位 【Orpheusアレンジアルバム】PKPKDANCE
63位 【Orpheus】カランから流れる水は【健音テイ/闇音レンリ】
65位 パカッと参上!カラーマン (アレンジ)
66位 【初音ミク】 UNDER CONSTRUCTION  【オリジナル曲】
67位 【唐澤タカヒロイド】ナンジェイミンレコード【カラサワプロジェクト】
68位 【Orpheus】 優しい世界 【リメイク】
70位 【唐澤タカヒロイド】開示をするとなんJ民が必ずカラコロします【UTAU】
72位 【初音ミク】 懺悔の詩 【PV】
73位 【Orpheus】カラクリ工場の黒幕 リミックス版
76位 【UTAU】尊師の詩【デフォ子】
77位 【初音ミク】 チンフェくん2011年お正月の書き込み 【Orpheusアレンジ】
79位 【Orpheus】素直な気持ち【アレンジ】
82位 【Orpheusアレンジ】チキンレーサー【UTAU】
84位 【Orpheus】クルミを車のタイヤが通るとこに置いてた【さとうささら】
85位 【Orpheus】はっきり言って異常だ【がくっぽいど】
86位 【初音ミク】 DIGITAL-TATTOO  【オリジナル曲】
87位 【Orpheusアレンジ】開示物語【UTAU】
88位 【Orpheus】ネオクラシカル礼賛【IA】
89位 【MMD-PV】もうネルソン
90位 【Orpheus】唐澤Not in Love【唐澤タカヒロイド】
91位 【唐澤タカヒロイド】カラコロシティ.full【2度目の肉声放送記念】
92位 【Orpheus】ハイスピード唐澤チューン【がくっぽいど】
94位 【重音テト】Akuma(Nu-Clear Style)【Orpheusアレンジ】
95位 【Orpheusアレンジ】すべてを越える力を。【UTAU】 

しかし、同月5日になって突如生放送の中止が発表される。[3]

延期では無いかとも思われたが月末になっても5月号は放送されず、翌月以降も生放送が行われることは無かった。中止になった理由は明かされていない。

註釈[編集]

  1. カゲプロシリーズの原作者。またこのアルバムの投稿者名はこれを捩ったものである。
  2. この動画は再生すれば分かる通り、パカソンアルバムをカゲプロメドレーと装った釣り動画であった。
  3. 【中止】月間VOCALOIDランキング COUNTDOWN 100【2015年5月】

関連項目[編集]