2016年2月15日 ライセンスがクリエイティブ・コモンズ表示 - 非営利 4.0 国際から表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際に移行しました(詳細)。

2017年5月20日 メインケーは法律事務所クロスについて語る掲示板

唐澤貴洋殺す

提供: 唐澤貴洋Wiki
殺害予告から転送)
移動先: 案内検索

唐澤貴洋殺す(からさわたかひろころす)とは、神聖六文字である。

概要

唐澤貴洋弁護士への殺害予告。カラコロスレの集計はスレタイにこれを含んでいるものが対象となっていた。
略称を「カラコロ」といい、「カラコロ」という名称や擬音が含まれたものが風評被害の対象になったりする。
また派生としてなんJ内では殺害予告をその対象になった人物にあてはめ「○○コロ」と呼ぶことがある。
例にあげると、

  • 安倍晋三に対する予告=アベコロ
  • 歌手ジャスティン・ビーバーに対する予告=ジャスコロ・ビバコロ
  • 元DeNA・現巨人の山口俊投手(どすこい)に対する予告=どすコロ
  • 出龍に対する予告=デリュコロ

   などなど。

なお、「カラナメ」も併用される(カラナメとは、"唐澤貴洋弁護士をナイフでメッタ刺しにして殺す"の略。○○ナメの〇〇には、その旨の予告をされた人物の名前が入る)。

通常ネット掲示板での殺害予告と言えば「軽はずみでやった結果最悪逮捕に繋がる禁忌の行為」という印象が強いが、カラコロにおいては少々事情が異なる。dion君のスレが立ったことにより、「殺害予告」が従来の誹謗中傷の延長線上にあるものと認識されてしまい、なんJ内では同様の予告が多発した。さらにその後島根君沖縄君といった殺害予告を中心に活動する「過激派」と呼ばれる派閥が生まれ、ほぼ毎日殺害予告が頻発するという事態に陥った。その結果警察も膨大な数の事案を処理しきれなくなり、数ヶ月に一回未成年を中心に書類送検するのみにとどまった。[1]そうした対応の結果、捕まった人間は「運が悪かった」とされ、殺害予告は度胸試しの一種(チキンレース)としても用いられることとなる。300万騒動で一時落ち着きを見せるものの基本的には毎月100以上のスレが立ち、2014年7月にワード自体が規制(後述)されるまでこの流れは続くこととなった。

恒心教内ではほとんど殺害予告としては扱われず、一種の経のようなものとして解釈されることが多い。また「カラコロをすることで心が落ち着く」「優しい気持ちになれる」「一日一回カラコロしないと物足りない」と言った証言が確認されている他、「殺害予告」というスレの性質上いわゆるまとめ管理人の監視対象にならない可能性が高く、基本的には上記の6文字が定型文となるためスレッド一覧の中で目立ちやすいという側面から「カラコロスレはなんJのオアシス」と半ば冗談で言われることもある。

一般的な殺害予告スレはほとんどが「通報しますた」「さすがにダメだろ(テレビ用)」「AUTO」等と言ったレスで埋められるが、カラコロでは最初に社交辞令的に「はい300万」「これはいけない。」などとレスされて以降は恒心教徒用雑談スレとなることが多い。

初出

最古スレは通称「dion君」が立てたスレタイ[2]後に彼のもとに内容証明が届いた。

総数に関する議論

先述したとおり膨大な数行われている殺害予告であるが、その実数に関しては様々な説が存在する。

  • 250万件説

最もよく唱えられている説である。ソースは予告文でGoogle検索をした結果とされる以下のコピペ。

1位 ジャスティン・ビーバー (カナダ) 1200万回 
2位 唐澤貴洋 (日本) 250万回 
3位 ジョージ・ブッシュJr. (アメリカ) 9万回 

この説を根拠に「ジャスティンがライバル」「世界二位の実績」などと冗談めかした形容がなされるが、実際に検索した結果だという客観的資料が提示されておらず、また仮にそのままの文章で検索した場合は「部分一致」となり「唐澤貴洋」だけのページや「殺す」だけのページが含まれている可能性があるため正確性には欠ける。

  • 100万件(95万件)説

福嶋誠也逮捕以降多く見られた説。ソースは福嶋逮捕を報じた産経新聞のネット記事内において殺害予告の実数が「95万件以上」と記述された[3]もの(また尊師の玉音を公開した「グッド!モーニング」内でもこの数字が用いられている)。しかしこの「95万件」という数は警察が発表した「誹謗中傷を含めた総数」を勘違いした誤報であり、ソースとしての信憑性は薄い。そのため「95万件」も半ば冗談で用いられる数字となっている。また同時期に提唱された「100万件」は「2年で95万件なら1ヶ月くらいで100万件になるんじゃないか」と言われたことから現れた数字。

  • 3044件、3519件説

前者はログ速によるスレタイ検索、後者は有志によって製作された月別殺害予告数グラフの合計である。 客観的なソースが存在するもっとも確実性の高い数であるが、ログ速はクロールの精度からレスのつかなかったスレは取りこぼすことが(スレの流れやすいなんJでは特に)多く、またグラフはスレタイ検索とログ速検索が混在しているためやはり正確な数とは言えない。さらにこれらの数字はあくまで「スレタイでのカラコロ」のみに絞られており、他のスレにレスされたものや、なんJ外の予告については計測されていない。

2chでの規制

2014年

7月12日に運営のMango Mangue ★によってこの言葉が規制された。[4]しかし、悪芋JimなんJでUniCodeを使えるように頼み、次の日にはUniCodeでの神聖六文字(通称「脱法六文字」)の書き込みが多く見られた。しかし翌日にはUniCodeが再び使えないようになり、現在スレタイには具体化(ナイフでメッタ刺しにする等)、デリュコロ、貫洋殺すなどが存在する。

10月30日にMango Mangue ★が不具合修正のために2chの規制を少しだけ解除していた所を教徒がスレ立て[5]。すぐに規制されたがなんjに3ヶ月ぶりに神聖六文字が見られた。
ちなみにこの日の仕様変更で「殺す」がスレタイに入っているだけでスレスト[6]される罰金バッキンガムが導入され[7]ハセコロやヒロコロ、選手への予告も間接的に規制された。

11月20日、日付が変わった頃に突如神聖六文字が書き込めるようになり、再規制までの2時間半で6スレが完走。ちょうど連投規制も解除されていたこともあり1000回以上カラコロをする教徒が現れるなど非常に盛り上がった。JIMの誕生日を祝って規制解除したのでは?との声も挙がったが、Mango Mangue ★が自分のミスであったことを告白した。悪芋が何かしたという説もあるが真相は不明。

2015年

4月1日、新しく導入されていた2chのNGワード規制の、「NG指定された単語が一つのレスに多数書かれたものはコピペ爆撃とみなされ、点数制の規制(目玉規制)に回され書き込むことができる」というバグを利用し、およそ5か月半ぶりにカラコロが復活した。 [8]

12月30日、いつのまにか実体参照が使えるようになっていた。右から左に並べ替える制御文字を利用して、さらに9か月ぶりにカラコロが復活した。 [9]

2016年

6月8日にカラコロスレが立ち、160日振りにカラコロが復活した[10]

異体字

2chで神聖六文字が規制されてから、殺(U+6BBA)を殺(U+F970)に置き換えた異体字版が登場した。なおU+F970は互換漢字である為、規制回避以外の用途での使用は推奨されない。

各言語における神聖六文字

英語:I will kill Karasawa Takahiro.
フランス語:Je vais tuer Karasawa Takahiro.
ドイツ語:Ich werde Karasawa Takahiro töten.
中国語(簡体字):我会杀了唐泽贵洋。
中国語(繁体字):我會殺了唐澤貴洋。
韓国語:카라사와 타카히로 죽일.
ロシア語:Я убью Карасава Такахиро.
スペイン語:Voy a matar a Karasawa Takahiro.
ラテン語:Occidam Karasawum Takahirum.
エスペラント:Mi mortigos Karasawa Takahiro.
チェコ語:Zabiju Karasawu Takahira.
などなど

備考

余談であるが当記事は唐澤貴洋wikiにおいて初めて製作された記事である。

英訳路線
Translation Line
English Version

出典

  1. 2014年9月現在においてカラコロによる逮捕者は二人、書類送検が三人とされる。
  2. 唐澤貴洋殺す
  3. 2ちゃんねるで弁護士殺害予告した男逮捕 「反応が楽しみだった」 MSN産経ニュース 2014.5.8 14:21
  4. 警察がいろいろとうるさかったらしい
  5. 完走したスレ
  6. そのスレに書き込みができなくなりさらにIPが開示される
  7. 目標が指定されていない「殺す」のみのスレタイやニュースのコピペした際に入っている場合も同様
  8. http://orpheus.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1427895853/
  9. http://orpheus.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1451474601/
  10. http://raptor.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1465301022