海原会

提供: 唐澤貴洋Wiki
移動先: 案内検索
海原会
海原会
士業会の集合写真
基本資料
名称 海原会
設立年 1921年
所在地 東京都新宿区大久保3-6-1 海城学園内 海原会連絡室
騒動との関連 唐澤洋の所属団体
公式サイト 海原会
関係者

海原会(うなばらかい)とは、海城学園の同窓会である。

略歴[編集]

  • 1921年 海軍予備校、日比谷中学校、海城学校、旧海城中学校などの卒業生を糾合して海原会を発足。
  • 2005年 海原会ホームページを開設
  • 2009年 徳光和夫 第10代海原会会長に就任
  • 2012年 海原士業会設立

概要[編集]

1921年(大正10年)発足の海城学園の同窓会組織である。海志会(現職の政治家や公務員等)、海原士業会(士業の資格者)、医業会(医療関係者)など職種により様々な分類がされている。会員間で様々な催し物、イベントが行われており、活動はそれなりに行っている模様。ちなみに、熱狂的虚カスの徳光和夫が現会長である。

騒動との関わり[編集]

2012年10月17日にアイオス五反田駅前にて海原会士業会設立総会が行われ、唐澤洋が士業会会長となる。
海原会公式サイトにこの総会の画像が掲載され[1]唐澤洋の顔が初めて開示。
また、写真に写っていた30歳前後と見られる人物が唐澤貴洋ではないかと話題になったが、後に関係者のリークにより宇治野壮歩弁護士であることが発覚した。
士業会会長である父洋はイベントに高確率で出席しているので、半定期的に写真が開示されている。また、嫁である厚子の疑惑がある写真も発掘された。
また、カラケーやなんJの尊師スレにおいては洋の過度な神格化や誹謗中傷を行うことをこの会にちなんで海原プロレスと呼んでいる。

ギャラリー[編集]

海原プロレス[編集]

カラケーやなんJの洋スレにおいて「海原会が唐澤貴洋の人気に嫉妬してカラケーやなんJの尊師スレを荒らしている」という設定で唐澤洋の過度な神格化や誹謗中傷を行い、スレ内の対立を装うことをこの会にちなんで海原プロレスと呼んでいる。対戦相手は唐澤貴洋が主流であったが、後に森公高に変わりつつあるとされる。

注釈[編集]


唐澤洋
資料・関連項目 メディア - カテゴリ:唐澤洋 - 出龍 - 父洋スレ - AKB48握手会傷害事件 - プチエンジェル事件 - 暴れん坊会計士 - 暴れん坊会計士掲示板
事務所 公認会計士唐澤洋事務所 - 恒心綜合法律事務所 - 法律事務所クロス
親族 唐澤吉信(父) - 唐澤厚子(妻) - 唐澤貴洋(長男) - 唐澤厚史(次男) - 河野一英(義父) - 山田カズコ - 河野家 - 親族その他・架空の人物
職場での同居人 唐澤貴洋 - 阿部通子 - 渡邊恵美 - 山岡裕明 - 山本祥平
関連する会計士 森公高森会長からのメッセージについて
関連団体・企業など 海原会宇治野壮歩) - ブルドックソース敵対的買収と防衛策) - ランド - 東芝 - 東急建設
関連する場所 五反田アイオス五反田駅前) - 虎ノ門ピュア虎ノ門 - オランダヒルズ森タワー) - 田園調布サティアン - 東光院