清水陽平

提供: 唐澤貴洋Wiki
移動先: 案内検索
清水陽平
法律事務所アルシエン 清水陽平
基本資料
本名 清水陽平
生年月日・年齢 34~35歳、1982年生まれ
出生地 岩手県wp一関市
才能 無能
特定経緯 開示請求をした時にセルフ開示
騒動との関連 パカ弁
唐澤貴洋インターネット上における権利侵害の問題を共著
クローズアップ現代+で取材を受ける
職業 弁護士
所属 法律事務所アルシエン
最終学歴 早稲田大学法学部
関係者

清水陽平(しみずようへい、Shimizu Yohei、1982年 - )とは、東京弁護士会に所属する弁護士である。岩手県出身。法律事務所アルシエン所属。

経歴[編集]

1982年生まれ、岩手県一関市出身。2004年3月に早稲田大学法学部を卒業。2005年11月に司法試験に合格。2007年9月、東京弁護士会に弁護士登録(旧60期)をする。2010年11月法律事務所アルシエンを開業。現在は、法律事務所アルシエン所属の弁護士として活躍中。IP開示を主に行う弁護士(いわゆるパカ弁)としてメディアでの露出が多く、唐澤貴洋とともに講義する機会が多々ある。

  • 2004年3月 早稲田大学法学部 卒業
  • 2006年4月 最高裁判所司法研修所 入所
  • 2007年9月 最高裁判所司法研修所 修了(旧60期)
  • 2007年9月 都内某法律事務所 入所
  • 2008年9月 都内コンサルティング会社 入社
  • 2010月11月 法律事務所アルシエン 開設

行動[編集]

浅沼晋太郎からの依頼[編集]

声優であり舞台演出家である浅沼晋太郎は、かねてより公式ツイッターによる煽りや中傷、リベンジポルノ公開といった問題発言・言動を何度も繰り返すことで批判を浴びており、2chの関連スレッドにも本人と思われる人物が降臨し書き込みを残したりスレッドを荒らしたりしていた。

2015年1月に浅沼晋太郎の寝顔写真が流出したが、その際浅沼晋太郎本人が「すっげー笑ったんでこのニュース使います!」と宣伝し自身の有料イベントのチケットを完売させたところ、これまでも幾度となく差別的な発言・パフォーマンスを繰り返していたこともあって炎上。ネットユーザー(浅沼のアンチ)によって浅沼が出演している野球アニメ『ダイヤのA』が好きな視聴者・また他のアニメや漫画が好きな低年層、声優のファン層などに悪影響が及ぼすと考えられたことから、浅沼の言動と行動についてのまとめサイトや「モラルについての意識調査」などのアンケートサイトが作成されるなどした。

これに対して浅沼はツイッター上で見ず知らずの一般人を片っ端から大量にブロック[1]し、法律事務所アルシエンの清水陽平弁護士に自らを批判的に取り上げた各まとめサイトやアンケートサイト、自身のDMやラインや寝顔写真などに関するサイト、自身を批判する掲示板の書き込みやツイートの数々への削除依頼と発信者情報開示請求を依頼[2]。この自らの出演している『ダイヤのA』を視聴している一般人の個人情報を集めようとしている浅沼とテレビ東京の番組に出演していたにも関わらず周囲の影響を考えずに依頼を引き受けた清水弁護士の行為が問題視され非難が集まった。

更に一般人のツイッターまで削除依頼と個人情報開示を行っていた事が判明[3]。削除依頼文によると「現状,ツイッターからの情報の開示を受け,プロパイダに対してさらに開示請求をしているところです。」と書かれており、実際に裁判所に行き個人情報開示と削除を求める仮処分をし提出したのは事実のようである。また、浅沼本人はTwitterでの問題発言・ブロック騒動もすべて清水弁護士に頼み削除代行してもらっているが、実際にブロックする旨を公式ツイッターのツイートに記載していたことや、一般人からもらった手紙を関係者と回し読みをしていた事、自身のイベントでの弁護説明と削除している理由が一致していない等、数多くの浅沼の一貫性のない言動が指摘された。

裁判所でのIP仮処分は、約30万円の費用がかかるといわれている。浅沼は法的手段で削除依頼や仮処分の連発をしたようだが、本人がネットリテラシーを改心しなければ全くもって意味がないと言え、事実として2016年1月には浅沼晋太郎のライン画像が新たに流出するなど仕事のリスクを考えず後先を考えずに法的手段で脅してもみ消しても根本的な解決にはならないことを実証した形となった。有名声優という立場ゆえ、弁護士を使って揉み消しや開示などが明るみに出ればイメージも悪くなり仕事にも影響が出るであろうことが予想でき、一番得をするのは清水のようなパカ弁のみなのではないだろうか今後も議論されるべき問題となった。

エゴサ疑惑[編集]

Googleで「清水陽平 唐澤貴洋」と検索すると「Googleに宛てられた法的要請に応じ、このページから検索結果を削除しました」と表示されることが判明する[4]。 NAVER まとめ「唐澤貴洋弁護士と清水陽平弁護士の類似点」というまとめに、清水陽平弁護士が権利侵害の申し立てを行い、削除依頼を出していた事が判明する。自身が関わった案件に対し、自分の悪評が検索結果に引っかからないようにするため、すべてグーグルで検索結果を削除していると2chで指摘される。

Law&Practice「インターネット上における権利侵害の問題」[編集]

2015年5月、早稲田大学大学院法務研究科が発行する法律雑誌『Law&Practice』上において唐澤貴洋神田知宏中澤佑一パカ弁と共に「インターネット上における権利侵害の問題」を共著した。

クローズアップ現代+[編集]

2017年11月、唐澤貴洋が出演した「クローズアップ現代+」に関連するweb特集「“ネットリンチ” その実態は…」にてインタビューを受けた。

web特集「“ネットリンチ” その実態は…」

被害に遭ったらどうすれば
ささいなことから、一般の人が被害を受ける可能性がある炎上やネットリンチ。
もしその対象になってしまったら、どう対処すれば良いのか、インターネット上のトラブルに詳しい弁護士の清水陽平さんに話を聞きました。
Web tokushu 2017 1113 img 11.jpg
清水さんによると、SNS上で言い訳をしたり、反論したりすると、それが元になってさらに炎上が広がるので絶対にしてはいけないと言います。また、炎上はしばらくすると自然におさまることが多いですが、個人情報などが特定されてしまう前に、炎上の元になったものを含むSNSのアカウントを削除することが一番安全だと言います。
すでに個人情報が特定されてさらされるなどした場合は、最近は情報が出ている掲示板やまとめサイトなどには削除依頼を出せば応じてくれるケースが増えているので、拡散する前に対応することが大事だとしています。
そして、現実の生活に何らかの被害が及ぶなど悪質なケースは、犯罪などに当たる場合があるので、刑事告訴や民事訴訟を検討する必要があるとしていて、「告訴などをする場合は、リンチやひぼう・中傷を行っている個人を特定する必要があるが、個人で行うのはなかなか難しくネット上の情報の保存期限もあるので、弁護士や警察に早めに相談し、対応してほしい」と話しています。
ネットやSNSは、私たちの生活と切り離せないほど強く結び付いています。
問題が起きた時に生じるリスクを十分に知ったうえで、活用していくことが大切だと改めて感じました。

註釈[編集]

外部リンク[編集]


唐澤貴洋
一覧 渾名 - 依頼人 - 開示請求 - 裁判 - ドメイン - Twitterフォロー - メディア・資料
法律事務所関連 坂本総合法律事務所小西一郎 - 坂本雄三 - 立石邦男) - 恒心綜合法律事務所阿部通子 - 渡邊恵美) - 法律事務所クロス山岡裕明 - 山本祥平
親族 唐澤吉信(祖父) - 唐澤葉子(祖母) - 唐澤洋(父) - 唐澤厚子(母) - 唐澤厚史(弟) - 河野唯助(高祖父) - 河野唯一(曽祖伯父) - 河野光次(曽祖伯父) - 河野多満(曽祖伯母) - 河野一三(曽祖父) - 河野一英(祖父) - 河野典男(大叔父) - 河野喜代(祖母) - 河野一郎(伯父) - 河野厚子(母) - 村井啓助 - 山田カズコ
依頼人 銀座ジュエリーマキ - 東京藝術大学 - 国立音楽院 - 長谷川亮太 - ジオネクスト - ウィラー - アーティスクリニック - うしじまいい肉 - 西村博嗣 - 高橋嘉之‎ - 藤崎空 - ヤマレコのマツ - 重光由美 - DIOジャパン - ステロイド患者 - サイモントン療法協会 - 伝創社 - ロイヤルネットワーク - 20代女性 - 米川伸生
関連する弁護士 岡正晶 - 清水陽平 - 神田知宏 - 中澤佑一 - 川崎美奈 - 宇都宮健児 - 奥村徹 - 小倉秀夫 - 九州の同期 - 樋口收
その他関連人物 ニート君 - 丸の内OCN - ヤーマン - ぽんた - JEX - 嵯峨山茂樹 - 殺害予告民dion君 - 群馬君 - 大分君- 福嶋誠也) - 西村博之 - 片山祐輔 - 0Chiaki - 安藤良太(ださいたま) - SSニキ - 爆弾三勇士 - 坂根輝美- 三宅令 - スマイリーキクチ‎‎
発言 Twitter宣伝ツイート - 空は何色か) - スパムブログ - Facebook - 情報ネットワーク法学会 - 尊師語録
著作、記事 AERA - ネットに「殺す」重い結末日経新聞) - 憲法のいま 公布70年毎日新聞) - ネット中傷弁護士が山梨学院大で講義山梨日日新聞) - ひと朝日新聞) - 少年と罪中日新聞
若手会員が知っておくべき弁護士業務妨害対策 - インターネットを利用した業務妨害の現状 - インターネット上の誹謗中傷と業務妨害ICHIBEN Bulletin
「インターネットの闇は深い」 匿名の「誹謗中傷」と戦う唐澤貴洋弁護士インタビュー弁護士ドットコム) - 座談会 インターネット上における権利侵害の問題Law&Practice
玉音放送 グッドモーニングテレビ朝日・第一次) - スーパーニュースフジテレビ・第二次) - TBSニュースバード/NEWS ZEROTBS/日本テレビ・第三次) - ニュースウォッチ9「“爆破予告” 自治体に137件 誰が?」NHK・お気持ち表明)- 所さん!大変ですよ「○○で自宅バレ!?アイドルを襲った恐怖」NHK) - news every.日本テレビ・第六次) - クローズアップ現代+「突然あなたも被害者に!? “ネットリンチ”の恐怖」NHK
関連する場所 五反田アイオス五反田駅前 - 大崎警察署 - 酒蔵ごたん田) - 虎ノ門ピュア虎ノ門 - オランダヒルズ森タワー - 愛宕警察署) - 恒居(田園調布サティアン - コアシティ東大島) - 東光院
容姿 イラスト - 中学尊師 - ご尊顔開示 - 疑惑尊師ご尊容開示 - 眼鏡尊師) - NHK尊師
行動 騒動前 - 長谷川開示 - 遊戯王カードジェネレーター騒動 - 無差別開示 - 雪見だいふく受取拒否 - 聖遷 - 偽ラブレター事件 - 300万騒動 - 2ちゃんねる個人情報流出事件 - Faithbook連続恒心 - 重光ネキ誤認開示 - Plays Now騒動 - twitter連続恒心 - Jpnumber - 法廷オフ - 山梨学院大講義 - 小林麻央親戚成りすまし事件
用語 当職マシンガン当職) - 弊職 - 貴職 - パカ弁 - 開示 - 国営セコム - 上級国民 - たかひろくん係 - ネットに強い弁護士 - キリスト教 - DEGITAL-TATOO - 素心若雪 - 逆さマウス
風評被害 佐野哲史 - 唐澤貴洋(エクシード大泉) - Karasawa Takahiro - 与沢翼 - 唐澤貴 - 唐澤貴夫 - 唐泽贵 - 赤澤貴洋 - 宇治野壮歩 - カラカラ帝
二次設定・創作 恒心教 - オウム真理教尊師 - 麻原彰晃) - 脱糞絶叫脱糞 - 高速バス脱糞 - 武龍) - 核兵器 - イスラム教 - アイス - ナリ - 唐澤千紘 - 弟殺し - 唐澤洋一 - 黒人説 - セーフ理論 - サジェスト汚染 - けんま - カッラレ - 父洋スレ - AA - 有能版唐澤貴洋 - パカソン - 尊師ール - カラコイン - カラッキング - カランサムウェア - 尊師MMD