田中一哉(弁護士)

提供: 唐澤貴洋Wiki
移動先: 案内検索
注意 2016年5月30日、顔写真の著作権を主張したDMCA通知がGoogle宛に送信されていることを確認しました。詳細はLumenDatabase上の当該ページにてご確認ください。
2016年10月2日現在、このページはGoogleに対する名誉毀損の申し立てを理由に検索結果から除外されています。
田中一哉(弁護士)
おおいた市民総合法律事務所→サイバーアーツ法律事務所(旧名:守谷市民法律事務所)、東京弁護士会 田中一哉(弁護士)
Twitterアイコン
基本資料
本名 田中一哉(弁護士)
別名・渾名 熱湯、部下に熱湯をかける弁護士、TNK、熱湯弁護士、熱湯に強い弁護士、エゴサハゲ、名前を言ってはいけない弁護士
生年月日・年齢 49歳、1969年4月3日生まれ
性別 男性
住所 勤務地:東京都杉並区善福寺2-16-17 サイバーアーツ法律事務所
出生地 東京都wp練馬区
身体情報 ハゲ
才能 審議中
騒動との関連 パカ弁恒心教への圧力
職業 弁護士
所属 おおいた市民総合法律事務所→
サイバーアーツ法律事務所(旧名:守谷市民法律事務所)、東京弁護士会
出身高校 東京都立田無高等学校[1]
最終学歴 筑波大学大学院システム情報工学研究科
趣味 エゴサーチ、IP開示
好きなもの よつばと!
嫌いなもの カラケー、自身への誹謗中傷

田中一哉(たなかかずや、Tanaka Kazuya、1969年4月3日 - )とは、東京弁護士会[2]所属の弁護士(パカ弁)である。弁護士番号は35821。サイバーアーツ法律事務所(旧名:守谷市民法律事務所)所属。

第一東京弁護士会にも同姓同名の弁護士が所属している[3]が、直接の関係は無い。

概要[編集]

インターネットにおける名誉毀損案件における開示請求や発信者情報開示請求などを主な業務としている弁護士(パカ弁)。したらば掲示板2ちゃんねる爆サイ.com等のサイトにおける削除と開示請求を実績に挙げている。

後述する経緯から恒心教コンテンツ及びハセカラファミリーの中では彼の名を口にすることは一種の禁忌とされるほど恐れられていたことが特筆される。

恒心教との関連[編集]

騒動初期から注目されている人物だが、ある一件を境に評価が逆転している。そこで、恒心教における彼の扱いを初期と現在の項に分けて記述する。

ただし、能力・才能そのものについては包皮活動に加えTor解析などでずっこけていたり、JEXへの非常識な態度といった要素により本ページにおいては便宜上「無能」とされていたが、パカ弁・IT系弁護士としてはかなり有能(東日本よろしく有能な包皮民・恒心教徒にとって真に恐るべき敵)であるとの意見も根強くある。その上、後述のブラクラもどきを拡散したもの達が検挙された事件に関し有能なコメントをした為、恒心教内での評判も良くなった。なので当記事では現在、才能を審議中としている。

初期[編集]

初出は2012年12月。女子トイレを手鏡で覗き逮捕された男[4]の依頼を受け、ニュースを転載したスレッドの削除を試みた[5]。しかし、中々削除してもらえないことに業を煮やしたのか、自分の削除依頼スレでスレッドのageを敢行し、削ジェンヌに咎められてしまう。

2 :弁護士田中一哉[spsa7xa9@oasis.ocn.ne.jp]:2012/12/11(火) 07:21:16.87 HOST:p10198-ipngn701akatuka.ibaraki.ocn.ne.jp
あげます 

3 :削ジェンヌ ★[]:2012/12/11(火) 09:33:24.85 0
>>1
削除致しました。

>>2
2ちゃんねるはチャットではないですし
削除依頼についても即時、即日対応されるものではありません。
新規の依頼もないのにあげる等の行為は作業妨害行為として判断され
アクセス規制が行われることもございます。
特に削除要請板ではその基準がとても厳しくなっておりますので
今後はお控え頂いたほうがよろしいかと存じます。
(もちろん何日も経過しているという場合はこの限りではございません。)

このことがなんJで話題に上がり[6]、一時無能扱いされるも、当時所属していた事務所のHPに記載されていた自分語りが、尊師と同じ臥薪嘗胆民でありながら尊師のようにそれを正当化せず、その頃の自分を自虐的に回想している点が対照的であると評価され、「苦労人の有能弁護士」として持ち上げられていた。今では考えられない事である。

当時の自分語り[7]

 9月13日に入所いたしました弁護士の田中一哉(たなかかずや)です。 生年月日は昭和44年4月3日。あと一日遅ければ4並びのキリ番だったのですが、それではあまりに縁起が悪かろうとの両親の余計な配慮から、予定日より一日早く、この世に生をうけました。 実家は東京都練馬区です。ここは23区内では比較的のどかな地域で、自然も豊富に残っています。自宅から10分も歩けば石神井公園という大きな公園があり、ボートに乗ったり、釣りをしたりすることができます。
 また、区内には映画やアニメーションのスタジオ、マンガ家の住居などが多数あります。そのため、そうした作品の舞台になることも多いです。
 最近では「よつばと!」というマンガの中に練馬のまったりとした街並みを見ることができます。お暇な方はぜひ読んでみてください。作品自体もとてもおもしろいですから。
 学生時代はこれといって打ち込むこともなく、ただぼんやりと過ごしてしまいました。はじめは天文学者とか、航空宇宙関係の技術者とか、とにかく宇宙と関わりのある仕事に就きたいと思っていたのですが、
 数学と物理の成績が「そんなことはできっこない」ことを教えてくれました。それでとりあえず潰しのきく商学系の学部に入ったものの、これが途方もなくつまらなくて、あっという間に重度の5月病に罹ってしまいました。
 大学1年次の取得単位数はたしか8単位だったと記憶しています。本当によく4年で卒業できたものです。司法試験の勉強を始めたのは、大学を出て暫くしてからです。
 まあ悪くても5年もやれば何とかなるだろうと軽く考えたのが大間違いでした。ふと気がつくと30歳をとっくに過ぎていて、もうニッチもサッチも行かなくなっていました。
 今だから言えますが、もう死んでしまおうと思ったことも何度かあります。実行しなかったのはただ怖かったからにすぎません。こんな感じで、私はつい3年前まで社会の最底辺に居ました。
 30過ぎで、無職で、しかも職歴無しだったのです。それが今、金ピカのバッジを付けて、時には「先生」などと呼ばれます。でも、いったい何が変わったのかな?と不思議に感じてしまいます。
 少なくとも自分自身は何も変わっていないことを知っていますから。自分に対する評価は相変わらず「人生の落伍者」のままです。この評価は一生変わらないと思いますし、変える必要もないように思います。
 私はこれからもずっと、落ちこぼれとして生きてゆくつもりです。そして、同じように落ちこぼれた人たちの手助けをしたいと思います。私のような人間が司法試験に受かり、「おおいた市民」のような事務所に就職できた。
 この奇跡に報いるには、それ以外に道がないと考えています。この文章を読む人の中に、私の考えに共感してくれる人が居てくれたら嬉しいです。また、かつての自分と同じように、暗闇の中で生きる人が居てくれたら嬉しいです。
 もし、そんな人が居たら、いつでも訪ねて来てください。一緒に歩いて行きましょう。

こうして次第に凡百パカ弁の一人として埋没していった田中だったが、その後予想外の事件によって再浮上することになる。

炎上[編集]

かつてJEXが作成した「仮想スレジェネレーター」というおもちゃが存在した。書式に従ってテンプレートを作成し、そこに任意の名前を入れることで架空のスレッドを捏造できるというものだったが、この特性と、仮想スレジェネレーターのSEO順位が異常に高く作ったそばからGoogle検索上位に上がってしまうという性質から、サジェスト汚染マシーンとして使用されるようになった。この頃は教徒の間で何かが話題に上がると、すぐにその対象をサジェスト汚染用の仮想スレジェネレーターに放り込み、あっという間に汚染してしまうということが常態化していた。

2014年1月27日、この仮想スレジェネレーターに誰かが悪ふざけで立てたであろう田中に対する中傷スレ[8]が、本人の依頼で削除される[9]。この時JEXが暗に弁護士レビューサイトへの突撃を誘導しているような文面が話題となったこともあり、仮想スレジェネレーターには「田中一哉弁護士、コーランを燃やす」といった仮想スレが立てられた[10]。このことが後に更なる事件を引き起こすのである。

同年3月12日、突如仮想スレジェネレーターがサービスを中止した。原因は田中がサービスを停止するようメールを送ったためだが、JEXに対してメールを送っても望み薄だと思ったのか、借りていたサーバーの管理者に直接抗議メールを送り、自分がコーラン燃やし扱いされている事、仮想スレジェネレーターは悪質なサービスであり、即刻削除を求める事、以上の事をJEXには伝えないようにしてほしい事などを要求した。しかし有能なサーバー管理者は田中の要求を全て無視しメールをそのままJEXに転送、JEXは当該スレッドを削除するとともに「改修」という名目で自主的にサービスを停止させた。3月29日に「田中一哉」をNGワードにして一時復活するも、最終的に完全に閉鎖されてしまった。

しかし田中の裏取引とも取れる行為と汚染スレの責任を全てJEXに押し付け、悪質な人間だと断定するような文章にJEXは怒りの感情を露わにしており、恒心教徒は田中の狡猾な手口に憤慨した。

田中がサーバー管理者に送ったメール[11]

Hello,

I am a lawyer in Japan.
The following content in your server is slandering me.

http://102ch.us/livenews/212/?g=fe1c518a

It says in Japanese,"Lawyer Tanaka burned the Koran(Islam). "
I am troubled very much for such a lie.
Please,delete this content immediately.
If you can't do it , Tell me Source IP of this
site or the appropriate provider for my report.
So, I will file a lawsuit to the site owner.

And Please don't notify the site owner.
Because he is full of malice, he will retaliate against me.
教徒による訳[12]
どうも、私は日本の弁護士です。あなたの鯖の以下のコンテンツは私を中傷している

http://102ch.us/livenews/212/?g=fe1c518a

日本語で「弁護士の田中はコーラン燃やし」と言っています
私はそのような嘘でとっても迷惑を被りました
このコンテンツを速やかに消して下さい。お願いします
もし削除いただけないのなら、このサイトのIPか当該プロバイダを教えて下さい
私は訴訟の旨をサイトオーナー(JEX)に提出します

あと、JEXは悪意に満ちていて
私に対し報復をするであろうのでどうか彼には報告しないで下さい

JEXの返信[11]

Thank you for telling me.
I have already deleted the post, and made a protection system for him.

To be fair, this is not my post, and not the page I had created.
In fact, I’d deleted many posts properly for him as his request.

Therefore, his rude mail strongly disappointed me.
He may be a lawyer but I cannot say he is a trustable lawyer.
Anyway, I will save him from any trouble and danger.
I greatly appreciate your kindness.
教徒による訳[12]
教えてくれてありがとう。
投稿は削除し彼に対する保護を施しました

公平のために言っておくけど、これは僕の投稿じゃないし、僕が作ったページじゃない
事実、多くの投稿を彼の要求に基づき適切に削除したんです

それゆえ、彼の無礼なメールはとても僕を失望させました
彼は弁護士なんだろうが、僕は彼を信頼に足る弁護士とは言えないね
とにかく、僕は彼をなんらかの問題危険とやらからまもるよ
あなたの親切に感謝。

この一件により教徒は田中と完全に敵対し、田中に対する全身全霊のサジェスト汚染が開始される。3月24日ごろ、後に田中の代名詞となる「部下に熱湯」の嘘ニュースが作られた(後述)。これは2012年5月14日に報道された当時29歳の不動産業者に関する事件のニュース[13]を改変したもので実際のニュースではなかったが、サジェスト汚染掲示板や、一時復活した仮想スレジェネレーターに多く投下されたことから教徒の間で話題となり、以降田中は「熱湯」「熱湯弁護士」「熱湯に強い弁護士」などの隠語で呼ばれるようになった。

2014年4月8日、当時メインカラケーとして最も長く続いていたカラザイル掲示板が強制閉鎖される。原因は例の如く不明であったが、多くの説が流れる中で田中に対する疑惑も集中。これ以降も田中と教徒の戦いが続くこととなり、「苦労人の有能弁護士」から完全に手の平が返される結果となったのである。

恒心教に対する攻撃[編集]

先述した通り、田中は1つ2つの汚染スレに対し過剰反応ともいえる強硬的な対応を見せ「仮想スレジェネレーター」を潰した他、カラザイル掲示板閉鎖の主犯と疑われるなど恒心教に対し圧力をかける動きが現在も続いている。ハセカラ関連で少しでも田中の名前が出ると素早く対応するため、教徒からは恐れられていると同時に、まともな仕事が来なくて暇なのではないかとも言われている。どこぞのデブとは違い空の鉄砲ではなく本当に法的手段に訴えてくるので触れる際には注意が必要である。カラケーでもこの弁護士がNGワードに設定されていた時期があり、本項は唐澤貴洋Wikiに記載するのも憚られる存在であった。現在のサーバーが防弾でなければ、この記事はなかったとも言える。

上記の例以外にも田中は恒心教徒に対し数々の圧力を加えている。

3日で5つ同時にポア[編集]

カラザイル閉鎖後、教徒により「田中一哉掲示板」が大量に作成された。しかしそれらは一斉に削除された。削除させた人物は言うまでもないだろう。

171 :風吹けば名無し@転載禁止 : 2014/05/19(月) 22:30:40 ID:KmWC7xU2
2014/5/16〜 田中一哉掲示板×5
http://jbbs.shitaraba.net/internet/20804/
http://jbbs.shitaraba.net/internet/20803/
http://jbbs.shitaraba.net/internet/20802/
http://jbbs.shitaraba.net/internet/20801/
http://jbbs.shitaraba.net/internet/20800/

TNK掲示板全部削除されてるね
本当に自分の名誉保守しか考えてないんだなあの無能
てめえが汚いことばっかするからやられてるのに

Torで書き込まれたレスの解析[編集]

田中はITに強いことを示そうと、Torで投稿した人間の特定に執心している。その中で彼が考案したタイムスタンプを利用したTor解析方法の実験結果を学会で発表したことがあるのだが、その実験体として用いたのがウバケーたった1つだけ書き込まれた熱湯レスであった[14][15]

開示したかったと思われるレス
493 名前:名無しさん@UVERworld BBS [] :2014/07/10(木) 19:49:09 ID:PSk5Kc12
      田中一やべんごし、依頼人に暴行し逮捕

しかしこれによって実際に特定を行うには日本のプロバイダ全てに開示請求をかけないといけないため、明らかに非実用的である上、その間にログが保全されている保証もない。事実この実験でも一発目の開示請求から既にコケている。

アサケーへのサイレント削除[編集]

2015年8月2日、麻原彰晃掲示板(アサケー)の管理人であるサンラクシャカが、したらば運営であるSeesaaによっていくつかのスレッドがサイレント削除されていることを明かした[16]

172 :サンラクシャカ★ : 2015/08/02(日) 02:06:14 ID:???
あとちなみにですが管理操作履歴を覗いてみたところseesaa大神が7月31日に以下のスレッドを直接ポアしていました
2015-07-31 16:24:34 http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/21265/1431530788/
2015-07-31 16:24:54 http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/21265/1431077385/
2015-07-31 16:25:21 http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/21265/1431156105/
なんでしょうね、これ。(大体見当はついてますが) 

その後有志が保管していたdatを確認したところ、1つ目は雑談★110で、>>508に田中に関するレスが1つ書かれているだけ[17]であり

508 :グナマーナ正大師 : 2015/05/14(木) 18:38:49 ID:6JK/xW36
田中一哉弁護士部下に熱湯かけた 

2つ目は雑談★103[18]、3つ目はサジェスト汚染スレ[19]で、どちらも田中に対するサジェスト汚染が書き込まれていた。

しかし、アサケーは検索非公開になっているためいくら汚染レスを書こうがサジェストには影響がない。よってこのサイレント削除の真意は、田中はそれを知らなかったか、単に自分に対するどんな些細な書き込みも許さない方針なのかのどちらかであると考えられる。

なお、削除された雑談★103の>>895には、「田中はアサケーを監視している」という書き込みがあった[20]

895 :グナマーナ正大師 : 2015/05/09(土) 15:54:13 ID:tHLmTSVI
どうでもいいですが熱湯がこの板を監視していることが確定しました
詳しいことは言えませんが確定です
ですのでここでサジェスト汚染などすると例によって掲示版ポアの上無差別裁判が行われるのでご注意ください 

監視説の根拠としてアサケーは検索非公開であるため、単純にGoogleでエゴサーチしているだけでは誹謗中傷書き込みを探すことは不可能ということが挙げられる。

イスケー管理人に対する訴訟[編集]

2015年10月7日、アサケー時代に存在したサブカラケーの1つ「反イスラム武装解放戦線掲示板」の管理人である「唐揚げ★」を、田中が提訴していたことが判明した[21]

1271 名前:唐揚げ★:2015/10/07(水) 10:09:09 ID:???0
何故か熱湯から訴状が届きました

原因は田中に対するサジェスト汚染を行った為だといい、深澤諭史弁護士に弁護を依頼したという[22]

1302 名前:聖戦士:2015/10/07(水) 18:23:34 ID:hTv4msKE0
なんで熱湯が訴えて来たんや

1303 名前:唐揚げ★:2015/10/07(水) 18:25:44 ID:???0
>>1302
生でやってた時に熱湯のサジェスト汚染をしてしまった

1335 名前:唐揚げ★:2015/10/08(木) 08:19:37 ID:???0
>>1334
私が依頼したのはこの方です

========================================
弁護士 深澤 諭史
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷1-21-6
第3越智会計ビル3階
服部啓法律事務所

訴訟の結果がどうなったかは不明だが、10月8日の書き込みを最後に唐揚げは浮上しなくなり[23]、11月2日にイスケーは自主閉鎖された。このことから、「田中との示談の結果脱恒することになったのではないか」と推測されている。

2018年2月21日の開示[編集]

2018年4月14日、法律事務所クロス掲示板(エビケー)にて開示のお手紙が来たことを報告する教徒が現れる。

報告者は混乱しており田中からのものだと勘違いしていたが、プロバイダの弁護士が開示請求されたことを通知してきたのだと思われる。

時系列は

  • 2月21日 - 5ちゃんねるにスレ立て[24]
  • 3月14日 - 5ちゃんねるが開示[25]
  • 3月16日 - プロバイダに開示請求
  • 4月14日 - プロバイダから開示してもいいかと確認

と約2か月かかっている。

お手紙には陳述書が貼付されており、田中本人の視点から恒心との関わり合いや経緯などが書かれている。

その後、田中に裁判まで持ち込まれ50万円の賠償を命じられていたことが判明した(東京地方裁判所平成30年(ワ)第14569号)。

【唐澤貴洋殺す】雑談★91【東京都港区六本木4-2-45 高會堂ビル301】
345 名前:無名弁護士[sage] 投稿日:2018/04/14(土) 19:17:38.70 ID:MDqYhmXM0
すみません熱湯から封筒がきたのですがどうすればいいですか?

350 名前:無名弁護士[sage] 投稿日:2018/04/14(土) 19:26:59.02 ID:MDqYhmXM0
2月21日に生でたてました
家族に聞かれて知らないと言ったら明日家族が警察に封筒を持っていくと言ってます

354 名前:無名弁護士[sage] 投稿日:2018/04/14(土) 19:29:23.85 ID:MDqYhmXM0
>>351
はい
https://sp.logsoku.com/r/2ch.sc/livejupiter/1519177701/

406 名前:無名弁護士[sage] 投稿日:2018/04/14(土) 20:06:25.11 ID:MDqYhmXM0
封筒にはTMI総合法律事務所 弁護士 稲垣大輔[26]
と書いてあります

429 名前:無名弁護士[sage] 投稿日:2018/04/14(土) 20:17:17.57 ID:MDqYhmXM0
https://dotup.org/uploda/dotup.org1509321.jpg.html
これで大丈夫でしょうか
Tanakatinjyutu1.jpg

443 名前:無名弁護士[sage] 投稿日:2018/04/14(土) 20:27:08.24 ID:MDqYhmXM0
https://dotup.org/uploda/dotup.org1509330.jpg.html
https://dotup.org/uploda/dotup.org1509332.jpg.html
さっきから支離滅裂ですみません
パニックで嘔吐をしたりしてます
Tanakatinjyutu.jpgTanakatinjyutu2.jpg

446 名前:無名弁護士[sage] 投稿日:2018/04/14(土) 20:28:48.41 ID:MDqYhmXM0
>>441
封筒が届いたのは今日でした

464 名前:無名弁護士[sage] 投稿日:2018/04/14(土) 20:41:44.02 ID:MDqYhmXM0
様々な助言ありがとうございます。
申し訳ありませんがこれ以上の書類を晒すだけのメンタルを
自分は持ち合わせていませんのでこれ以上は勘弁していただきたいです。
とりあえず通信会社に開示をしないようにお願いをします。
重ねて感謝いたいます。二度と他人を中傷するスレをたてません。

陳述書の書き起こし

甲第7号証
陳述書
平成30年3月16日
東京地方裁判所 御中
(住所)東京都杉並区善福寺2-16-17
(氏名)田中一哉

1 私は東京弁護士会所属の弁護士です。現在,東京都杉並区所在のサイバーアーツ法律事務所で所長を務めています。私の修習期は60期で、弁護士になってから間もなく11年になります。現在の主要業務はインターネット関連紛争の処理で,インターネット上で名誉毀損やプライバシー権侵害を行った者を特定して,その法的責任を追及することに注力しています。また,平成25年4月には,情報セキュリティに関する専門知識を習得するため,筑波大学大学院システム情報工学研究科に入学し,平成27年3月,同研究科を修了しています。
2 私は,平成26年3月ころから,複数の電子掲示板上で,中傷されるようになりました。その切っ掛けは,私があるウェブサイトに削除依頼を出したことにあります。このウェブサイトは,専ら他人に対する中傷行為に利用されており、私に関する記事もそこにありました。そのため,私がそのウェブサイトが置かれているサーバの管理者に記事の削除を要請したところ,同人から連絡を受けたサイトの管理者は当該記事だけでなくサイト自体を閉鎖してしまいました。その結果,私は,それまでこのサイトを使って他人に嫌がらせをしていた者たちの恨みを買う結果となりました。そして,この直後から,私はネット上で不特定多数人から中傷されるようになったのです。
3 本件書き込みの内容は,私が「部下に熱湯をかけて逮捕された」などという事実無根なものです。私は,このような書き込みにより、著しい精神的苦痛を受けると共に,自分で経営する法律事務所の営業にも深刻な影響が生じています。
4 本件書き込みと同内容の書き込みは,過去にも投稿されており,その投稿者に対し,賠償金の支払いを命ずる判決が複数出されています。このような状況下で,執拗に嫌がらせを続ける本件発信者を,私は許すことができません。同人に対しては,今後,民事および刑事の両面で,責任を問うていく予定です。
5 裁判所におかれましては,以上のような経緯をご勘案いただき,一日も早く被告に対し,発信者情報の開示を命じていただきますようお願い致します。

以上

部下に熱湯[編集]

田中一哉の代表的なネタ。

これを書き込むことはカラケーしたらばなどに立てられていた時代には海パンで火口に飛び込むような真似とされていたが、防弾サーバーに立てられるようになると真に防弾であるかチェックするためとして新掲示板設立間もない時点で立てられる定期スレ的な扱いとなっている。

田中一哉が頻繁に自身の悪口の削除を行っていることから、誹謗中傷に対し削除依頼するといった意味合いの熱湯をかけるという慣用句も生まれている。

遅刻した部下に熱湯 暴行…弁護士 田中一哉 逮捕

大津北署は9日、守谷市民法律事務所 弁護士 田中一哉(29)容疑者を傷害の疑いで逮捕した。
調べに対し、「暴行は事実です。」と容疑を認めているという。

逮捕容疑は、2月19日午後6時午後8時45分までの間に、当時 田中一哉 容疑者が勤めていた 守谷市民法律事務所の事務所内で、
当時部下だった男性(当時25)に暴行したうえ、ストーブにかけてあったやかんの熱湯を頭に浴びせかけて、全治3週間のケガを負わせたとしている。

同署によると、田中一哉容疑者は、30分ほど遅刻した部下の勤務態度について説教をしていたところ、次第に激高したという。
被害者の男性は、その後会社を辞めたという。 

毎日新聞ニュースサイト記事[編集]

田中一哉の改変ニュースと裁判について毎日新聞のニュースサイトより記事が掲載された。[27]

記事全文[編集]

会員限定有料記事だがUserAgentをgooglebotにすることで無料で読めるらしく、それを利用した教徒がpste経由で魚拓を取っている。[28]

記者のこだわり
フェイク投稿 見えない敵を追う弁護士

TanakaPC.jpeg
ネット上に自分が逮捕されたという身に覚えのない投稿を見つけたら……(写真はイメージ)

でたらめの「記事」
 「またか」

 今年7月、東京都内に法律事務所を構える田中一哉弁護士(49)は、パソコンの画面に映し出された掲示板の投稿にうんざりした。

 「遅刻した部下に熱湯 暴行…弁護士 田中一哉 逮捕」

 見出しと共に新聞記事のように書かれた投稿が続く。田中弁護士が熱湯を部下の男性にかけ、全治3週間のけがをさせて逮捕された、との内容だった。もちろん、全てでたらめだ。

 この時点で投稿した人物は誰か分からないが、ネットに接続されたパソコンなどの端末には個別の識別番号(IPアドレス)が割り振られている。田中弁護士は、すぐに投稿者の特定に向けて動いた。掲示板の管理者にメールで連絡し、投稿に使われたIPアドレスを入手。すると、書き込みは都内の私立大のネットワークを経由していたことが分かった。大学は投稿した人物の情報を持っている可能性がある。次は裁判だ。大学側に投稿のIPアドレスを使った人物の名前や住所などを開示するよう求める訴訟を起こした。

 これに対し、大学側は誰かが学生のIDとパスワードを不正に使い、学生になりすまして大学のネットワークを通じて書き込んだと主張している。IDを持つ学生本人も書き込みを否定しているとし、裁判は今も続き、誰が投稿したのかはまだ分からない。

相次ぐ賠償命令

Tanaka50man.jpeg
ネット上の投稿で被害を受けたとして、田中一哉弁護士が起こした訴訟の判決文。被告に50万円の賠償が命じられた=東京都千代田区で2018年11月28日午後8時22分、服部陽撮影

 田中弁護士はネット上の中傷やプライバシー権侵害を専門とする。普段はネット上のトラブルで困っているさまざまな人から依頼を受け、解決を図っている。ところが、4年前からは自分が「標的」となった。

 思い当たる節はある。ある掲示板に事実ではない書き込みをされたため、削除を要請したところ、掲示板自体が閉鎖されてしまった。このため、掲示板を使っていた利用者から反感を持たれ、嫌がらせの対象になったとみている。

 それ以降、「熱湯をかけての逮捕」「公園で猟銃を撃って逮捕」といった投稿が繰り返されるようになった。本当にあった事件を伝える記事を引用し、容疑者名を田中弁護士に置き換えただけのうその記事だ。

 田中弁護士は裁判で投稿者を特定できれば、書き込みによる精神的苦痛や、本来の弁護士としての業務を妨害されたなどとして、損害賠償を求める裁判を新たに起こす。今も続いている訴訟も含めると16件。これまで全ての訴訟で勝訴し、平均して50万円程度の賠償を命じる判決を勝ち取ったものの、被害の重さや裁判にかかる負担に見合うものとは思えない。

 裁判の相手方は高校生や会社員、教員、無職とさまざまだ。「なぜ書き込んだのか」。田中弁護士はいつも素朴な疑問を抱き、裁判に臨んでいるが、被告側は「パソコンを遠隔操作された。自分は書き込んでいない」などと否認する。判決を経ても被告の本心は分からないことがほとんどだ。

「見えない相手」が法廷に

 「ストレス発散のつもりでした。軽率な書き込みで申し訳ないと思っています」

 10月12日。東京地裁614号法廷で、私立学校に教員として勤める20代の男性が証言台の前に座り、小さな声で尋問に答えた。田中弁護士が訴えた相手だ。

 訴状によると、この男性は14年6月、田中弁護士やその周囲をネット上で中傷するよう、あおるような投稿をしたとされる。

 「あいつの所属している大学の研究室が剽窃(ひょうせつ)・捏造(ねつぞう)しまくっている路線でいったらどうなるんやろ」

 「周囲に迷惑をかけることで居(い)づらくなる路線はどうか」

 男性がこの2件を書き込んだ頃、田中弁護士は大学院に入り、ネットセキュリティーなどを専門的に学んでいた。男性は田中弁護士を名指ししているわけではないが、掲示板の書き込みの流れから「あいつ」は田中弁護士を指すことは明白で、男性も認めている。

 田中弁護士によると、男性の書き込みがあった翌日、掲示板に新たな投稿があふれた。田中弁護士の指導教官らが名指しされ、「論文パクリ」「犯罪者」などとする投稿が約50件繰り返された。論文を盗作しているとの根も葉もない中傷だ。「自分だけなら耐えられるが、周囲を巻き込むのはあまりにも卑劣だ」。恩師らに迷惑をかけてしまったと感じ、心苦しかった。

 紺のスーツ、整えられた髪形、磨かれた革靴。身なりが行き届いた男性は投稿当時は学生だったという。法廷で初めて男性に向き合った田中弁護士。「やっと見つけた」。匿名性の高いネット空間に阻まれ、見えにくい相手がようやく目の前にいることを実感した。

 法廷で男性は「いたずらの一例を示した」と書き込みの意図を語った。しかし、後に繰り返された投稿については「実際に投稿する人がいるとは予測していなかった」と述べた。一方、「私の書き込みが影響したと断定できないが、(影響した)可能性はゼロではないと思う」とも語った。

 最後に裁判官が今回の投稿を学校でのいじめに例えて聞いた。男性は「いじめなら影響があるので指導する。人と人とのやりとりのいじめと違い、ネットの掲示板なら不特定多数が見て匿名だから……」と言葉を濁した。

Tanakasaibansho.jpeg
「なぜうその情報を書き込んだのか」。裁判を起こして労力をかけても、投稿者の本心が分からないままで終わることは多い=東京都千代田区で2018年11月29日午後0時47分、伊藤直孝撮影

同じ被害者出さないために

 法務省によると、昨年のネット上の人権侵害は2217件で、5年連続で過去最高を更新した。ただ、この件数は氷山の一角に過ぎない。同省では悪質な書き込みの相談を受け付け、違法性があると判断すれば削除要請をするなどの措置を取るが、「泣き寝入り」も多いとみられる。

 悪質な書き込みは名誉毀損(きそん)や業務妨害などの刑事事件になり、投稿者が立件されることもある。田中弁護士の場合、ネット上の投稿を見た依頼者から「事実なのか」と問い合わせを受け、契約に至らなかったことが数回あった。だが、警察に相談したケースで、投稿者の強制捜査に発展したのはわずかだという。

 とはいえ、現実に被害を受けている以上、野放しにはできない。うそによる人権侵害には責任を取ってもらわないといけない。武器は法律とネットの知識だ。「自分がきちんと声を上げないと、同じ目に遭う人が出てきてしまう。疲労感があるが、徹底的に闘うしかない」【東京社会部 服部陽】

<はっとり・あきら 2004年入社。阪神支局、高知支局を経て大阪社会部。警察、裁判、国税局などを担当した。今年4月から東京社会部で裁判を担当している>

備考[編集]

冤罪疑惑の大学生[編集]

田中が以前コラムで語っている通り[29]、書き込みが遠隔操作されたという主張は被告側で立証されなければ通らない。大半は罪を逃れたいがための苦し紛れの言い訳なのだろうが(高橋嘉之が良い例)、しかしこの大学生は不幸にも本当に遠隔操作されていた可能性がある。

2018年7月7日、のじゃケーに突如都内の私立大のIDとパスワードが貼られており[30]、その1か月後田中は大学に問い合わせを行ったとツイートしている[31]

兵庫県警ブラクラ摘発事件[編集]

2019年3月に発生した兵庫県警ブラクラ摘発事件について、彼は弁護士ドットコムニュースに記事を掲載した。事件の問題の要点を的確につついており、なおかつ解決への高い意識も見られたため、恒心教内での評価は大幅に向上した。

詳しくは兵庫県警ブラクラ摘発事件#恒心との関わりを参照

ギャラリー[編集]

著作・記事[編集]

出典・註釈[編集]

  1. https://archive.vn/8rapQ
  2. ひまわりサーチ 弁護士詳細情報 | 田中 一哉
  3. 田中 一哉|TMI総合法律事務所|第一東京弁護士会に所属|弁護士データベース
  4. https://archive.vn/Pb70B
  5. 東京地方裁判所平成24年(ヨ)第4277号
  6. 弁護士田中一哉「あげます」
  7. https://web.archive.org/web/20130710085835/http://www.oitashiminlaw.com/profile_tanaka.html
  8. 田中一哉弁護士 守谷市民法律事務所 懲戒請求される(魚拓)
  9. サイト管理人より大切なお知らせ(魚拓)
  10. スレの一例(魚拓)
  11. 11.0 11.1 サイト管理人よりサイト終了のお知らせ(魚拓)
  12. 12.0 12.1 >>610を参照
  13. 遅刻した部下に熱湯をかけ暴行加えた男を逮捕!(魚拓)
  14. http://in-law.jp/archive/taikai/2014/kobetsuD2-slide.pdf - P.17参照
  15. UVERworld Part1【@UVERworld BBS】(当該スレッド)
  16. 【管理要望】南青山総本部★2」>>172
  17. 【河野一英】雑談★110【の王】」>>508
  18. 【自販機】雑談★103 【ピュア虎門番】
  19. アサケーサジェスト汚染部
  20. 【自販機】雑談★103 【ピュア虎門番】」>>895
  21. 【唐澤貴洋】雑談★1【ナンバーワン】」>>1271
  22. 【唐澤貴洋】雑談★1【ナンバーワン】」>>1302-
  23. 【唐澤貴洋】雑談★1【ナンバーワン】」>>1369
  24. 遅刻した部下に熱湯 暴行…弁護士 田中一哉 逮捕
  25. 私怨で私人の名前を書く変な人たち。4
  26. TMIに稲垣大輔という弁護士は所属してないが稲垣勝之と稲葉大輔はいるので誤記と思われる。50音順一覧 | TMI総合法律事務所
  27. 記事(会員限定有料記事)の魚拓 エビケー「【唐澤貴洋殺す】雑談★146【欅坂48】【NHケー】【YAKUMO LOW OFFICE】」>>332
  28. 記事魚拓 エビケー「【唐澤貴洋殺す】雑談★146【欅坂48】【NHケー】【YAKUMO LOW OFFICE】」>>359
  29. 遠隔操作が多すぎる
  30. https://koushin.su/test/read.cgi/kamipro/1504361530/157
  31. https://archive.vn/oW02o
  32. 弁護士法人 おおいた市民総合法律事務所 | 大分市弁護士 | 大分県弁護士 | 英語法律相談 2013年7月10日のアーカイブ
  33. 学会デビュー | サイバーアーツ法律事務所
  34. 田中一哉 | 弁護士 | サイバーアーツ法律事務所

外部リンク[編集]


外伝主人公
小関直哉(オメガ) 小関直哉特定の軌跡 - 小関直哉の発言一覧 - オメガ文学 - ケッコンカッコカリ~初霜の場合~ - オメガ文学/pixiv - 小関直哉のイラスト - 白井カナチ - 兆海道 - 超クロスオーバー空想大戦 - 第14回MMD杯 - Wikipedia - ニコニコ大百科 - 艦これワンドロ騒動 - 豚小屋 - 伊藤勇気 - 同人作家連続炎上騒動 - 松瀬裕太郎(ゆあさん社員) - 小関直哉掲示板 - 第二次唐澤wiki閉鎖騒動
鈴木康史(リーダー・クルー) 鈴木康史/とらけんま - 鈴木康史の自撮り画像一覧 - デリバリ作業 - 複写 - 鈴木康史の敵対勢力一覧 - 鈴木康弘(父) - 消えた自分
安達真(shin) 安達真/発言一覧 - ゴリホーモ - Tony with White Balloon - Pepper - 少年探偵団指短ニキ
森園祐一(涼子P) 森園祐一/発言 - 藤本ヒカリ - 第15回MMD杯 - ゴロゴロウ
藤田拓也(muyo) Wikipedia
黒田厚志 黒田厚志/発言 - 法廷画風イラスト
準外伝主人公 寺井恵 - ネスカフェ - 田中一哉 - 岩間好一
唐澤貴洋の依頼人 うしじまいい肉 - 西村博嗣 - 高橋嘉之年表 - 発言 - 暴言 - 悪行奇行 - ギャラリー - 用語集 - 島田騒動 - パナゴリ騒動 - 渡会騒動
関連項目 甘芋一覧) - 包皮民