融資先死亡と共同相続人からの回収

提供: 唐澤貴洋Wiki
移動先: 案内検索

ケーススタディ 融資先死亡と共同相続人からの回収 (けーすすたでぃ ゆうしさきしぼうときょうどうそうぞくにんからのかいしゅう) は、山岡裕明が雑誌「銀行実務」2013年2月号に連載したコラムである。

概要[編集]

山岡裕明が増田パートナーズ法律事務所所属時代に所長の増田、先輩弁護士の木村と共同執筆したコラムである。

法律事務所クロスの公式サイトや増田パートナーズには記載がないが、共同執筆者の木村弁護士のサイトには記載がある。[1]

融資先死亡と共同相続人からの回収[編集]

融資先死亡と共同相続人からの回収

P01-001.jpg
P02-001.jpg
P03-001.jpg
P04-001.jpg

脚注[編集]

関連項目[編集]


山岡裕明
関連する法律事務所 法律事務所クロス - 八雲法律事務所
関連する人物 唐澤貴洋 - 山本祥平 - 渡邊恵美 - 杉本賢太 - 大橋清貫 - 小田原潔
関連する団体 三田国際学園 - ネットリテラシー検定機構 - ゲーミング法制協議会
依頼人 フジテックス - サイモントン療法協会 - 大橋清貫 - 伝創社 - 日本ハッカー協会
記事・著作 銀行実務 - 中央ロー・ジャーナル - 著作権、無自覚の侵害が問題(日経) - 漫画サバイバル(日経) - 会社法務AtoZ

サイバーセキュリティと企業法務(1)(2)(3)(4) - サイバーセキュリティをめぐる法務対応(ビジネス法務/中央経済社)

事件・騒動 平成27年(ワ)8441号安藤良太) - 唐澤貴洋と山岡裕明のご尊容開示事件