利用者:物理に強い弁護士/編集ガイドライン(案)

提供: 唐澤貴洋Wiki
移動先: 案内検索

ここでは唐澤貴洋Wikiの編集に関するガイドライン案を掲載する。ただし一編集者の案に過ぎないことに注意。また正式版には盛り込まれない注も付してあることに注意。

正式の前文(上の代わりに記述する文章)「このガイドラインは編集者による合意によって管理者の権限の下制定されたものである。唐澤貴洋Wikiに掲載される記述はこのガイドラインに従わなければない。」

正式名称「政治的記述に関するガイドライン」


背景[編集]

唐澤貴洋Wikiが発展するにつれ、恒心に無関係な項目の掲載に関する議論が盛んとなった。決定的となったのは2017年11月にネトウヨの削除依頼が提出、賛成多数で削除となってからである。これ以降討論などを通して議論されているところであるが、当Wikiにはそこで何らかの結論を得ても判例以上に効力を持たせる制度がないため、管理者など権限を持つものがそれを成文化して基準規範を示さなければない。本ガイドラインはその案として作成されたものである。(注)この節は正式版には不要。

[編集]

恒心教に無関係である記事記述はWikiに不要であり削除されるべきであるということは、政治的事項以外の事項であっても当然成り立つ大前提である。その上で政治的記述は包皮民の攻撃材料になりうるほか、非教徒の介入による編集合戦の懸念など多くのデメリットがある。そこで本ガイドラインでは政治的事項に限って特別のルールを規定する。したがって本ガイドラインは他のガイドラインの制定や効力を妨げないし、政治的事項以外について適用することはできない。また本ガイドラインは厳密で包括的な綜合規定ではなく、むしろ個別の議論について判断基準となるものを目指したものであり、実際の運用に当たっては個別の事案に応じて柔軟に対応しなければならない。

定義[編集]

政治的事項とは 

恒心教に無関係な事項のうち、特に政治に関連すると認識される事項をいう。表現を簡潔にするため、そのような事項を以下Wと呼ぶことにする。

政治的記述とは 

政治的記述とは、Wについてその内実を説明する記述をいう。具体例も参照。

政治的事項に関する規定[編集]

本ガイドラインは政治的事項Wとして具体的に何が当てはまるかを規定しない。それは政治の抽象性に起因して困難であるし、また厳密な規定は柔軟な運用を妨害するためである。何が政治的事項に該当するかはWの性質に応じて個別に議論、もしくは他のガイドラインを通して判断されるべきである。したがって、例えばW自体の掲載を削除すべきであるかどうかは本ガイドラインの規定するところではない。

政治的記述に関する規定[編集]

あらゆる政治的記述は削除されなければならない。ただし議論によって掲載すべきと結論された場合はこの限りでない。 (注)「政治的記述を最小限にする」という表現は「最小限」が曖昧なため訂正した。

政治的記述の例[編集]

政治的記述とは「Wとは~」のようにWについて説明する記述を言う。ここでは具体的に政治的記述の例を挙げる。(注)具体例は必要に応じて加筆されるべきであるが、それは制定後本ガイドラインのトークページ等で議論すればよい。

不要な修飾語句[編集]

非限定用法の修飾語による煽りは回避すべきである。たとえば「『ネトウヨ御用達の』産経新聞」とか「『極左過激暴力集団として知られる』しばき隊」といった表現は、それぞれ固有名詞であるため『』内のような修飾語句は単なる煽り以上の役割を持たず不要である。

チェリーピッキング[編集]

政治関連の記述はそれ自体相当の特筆性がない限り回避すべきである。たとえばニッセ路線ではその問題点として自分の個人的に気に入らない人や団体に対する炎上依頼があげられているが、その後にわざわざ「在日外国人路線」とか「恒心教徒偽装のネトウヨによる被害」といった節を設けるのは特定アニメやゲーム、歌い手などのそれと比較しても特別に特筆性があるとはいえず、わざわざそれだけを取り上げた記述は不要である。

管理者の権限と責任[編集]

管理者は、コンテンツの性質上生じうる炎上依頼等の危険性を把握し記事凍結や投稿者ブロックなど適切に権限を行使しなければならない。具体的にどのような対応をとるかは管理者の裁量によるところであり本ガイドラインでは規定しない。