JCテクノロジー株式会社

提供: 唐澤貴洋Wiki
移動先: 案内検索
JCテクノロジー株式会社
基本資料
名称 JCテクノロジー株式会社
設立年 2014年
所在地 東京都渋谷区広尾5-14-2
騒動との関連 唐澤貴洋が担当窓口

JCテクノロジー株式会社(JCてくのろじーかぶしきがいしゃ)とは、渋谷区広尾に籍を置く会社である。

恒心との関わり[編集]

2018年1月26日、エビケーに「JCテクノロジー株式会社」なる企業のHPが貼られる[1]。ページは簡素なものであったが、会社情報と共に担当窓口として唐澤貴洋の連絡先が掲載されていた。なおこの事実は先にTwitterで話題になっていたらしく、エビケーでの初出以前に報じたツイートが見つかっているが当時のツイートのうち多くが削除されてしまっているようで、残念ながら真の初出や事実発掘に至った経緯については不明である。

事態の経緯[編集]

保育園大手JPホールディングスで創業者と現社長間で内紛勃発
http://toyokeizai.net/articles/-/198450
 ↓
謎の会社から現社長の解任を求める臨時株主総会の招集請求★尊師が関与★
http://jc-tec.jp/index.html#news
 ↓
会社法上、臨時株主総会の招集要件を満たしていないとしてバッサリ却下
http://www.jp-holdings.co.jp/wordpress/wp-content/uploads/2018/01/20180122.pdf

尊文疑惑[編集]

JCテクノロジーのHPにはミスや不可解な日本語があり、尊師は問い合わせ窓口を担当しただけでなく、HPに掲載した文面も書いたのではないかという指摘がなされた。以下にその例を列挙する。

荻が萩 
修正前の文面。荻田(おぎた)が萩田(はぎた)になっていることがわかる

JCテクノロジーのHPには社長名義で「JPホールディングス」(以下「JPHD」)に対して臨時株主総会の招集を請求し、同社社長「萩田(はぎた)和宏」の解任を請求したとあった[2]。しかし正しくは「荻田(おぎた)和宏」である。 尊師がこの文章を書いていた場合、性懲りもなく顧客の氏名を間違えていたことになる。 これが修正されたのはミスを指摘したレス[3]が投稿された後であった[4]

重複表現 

「怒鳴る」が二重に使われている。

解任対象取締役は、役職員に対し怒鳴りつけるといった行為を行っており、当該取締役が役職員に対して怒鳴りつけることが容認されており

「本調査」の連発はマシンガン当職を思わせる。

この点、本調査は、行為の相手方の認識確認を必須としていないため(中略)、本調査の性質上、(中略)確定的な判断を行うことは極めて困難と推察されるにもかかわらず、本調査において、(中略)明確に示しされております。

ペーパーカンパニー疑惑[編集]

郵便受け。JCテクノロジーの他にも多数の入居者のテプラが張られている

JCテクノロジーは早速けんまされ、のじゃケーに画像付きで報告された。その結果、同社が入居する5階には10を超える企業や団体が入っていることがポストのテプラから判明する。1フロアが多数の小部屋で仕切られたレンタルオフィスならまだしも、間取りは連続したものとなっており[5]、同社はペーパーカンパニーではないかと指摘されることとなった。

2018年12月現在、公式サイトも接続できなくなっており、この疑惑に拍車をかけることになった[6]

脚注[編集]

外部リンク[編集]